パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

ひんやりスイーツ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックベリーとりんごのムース

2007.09.18 (Tue)
これは美味しかったーーー! 我ながら上出来 ^^♪と満足です。

ブラックベリーとりんごのムース
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ <材料>
  ブラックベリー……100g
  りんごピューレ……100g
  牛乳…………………50cc
  ヨーグルト…………50cc
  砂糖…………………20g
  生クリーム……………70cc
  ゼラチン………………5g
  水………………………大2
  チョコレートソース…適宜
<作り方>
(1)水にゼラチンを入れてふやかし、電子レンジで加熱してよく溶かす。
(2)ブラックベリーと牛乳を合わせ、ブレンダーやミキサーで攪拌し、    りんごピューレ、ヨーグルト、砂糖、ゼラチンを加えて更に混ぜる。
(3)別のボールに生クリームを入れ、しっかり固めに泡立てて、    (2)に加えてふんわり混ぜる。
(4)型に入れて冷し固める。 上に生クリームとビターチョコレートソース(市販品)をかけました。 ムースの味とビターチョコレートの相性がとっても良くて、 旦那どんにも大好評でした♪

プラムコンポート

2007.09.14 (Fri)
これはかなり美味しいです。食べ始めるとパクパク止まらなくなるんです。
果物ってコンポートにすると、ついつい食べすぎちゃいます。
このプラム、皮の色は深い紫色なんですが、煮てみたらビックリ!
こんなに綺麗な赤に染まりました♪ 梅干しみたい? ^^

プラムコンポート
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ <材料>
 プラム……600g  水…………2カップ  レモン汁…大さじ1  砂糖………50g <作り方>
(1)鍋に、全ての材料を入れて火にかけ、(中火)    沸騰したら弱めの中火にして、プラム(皮ごと)を入れる。
(2)再び沸騰したら弱火にして、皮がツルっとむける位になるまで煮る。
(3)火からおろし、そのまま粗熱をとって皮をむき、    シロップ(煮汁)に実を戻しいれて、冷めたら冷蔵庫で冷す。 結構熟れていたので、煮てすぐに勝手に皮がはがれてくるくらいでした。 種類や熟れ具合によっては、煮る時間を調節したり、 皮が剥きやすいように、煮る前におしりに十字に切り目を入れると 良いと思います。

ベリーヨーグルトババロア

2007.09.13 (Thu)
ブラックベリーとラズベリーの、甘さ控えめ、
ベリーたっぷり濃厚ババロアです。

ベリーヨーグルトババロア
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ <材料>
 ブラックベリー……100g  ラズベリー…………50g  牛乳…………………100cc  ヨーグルト…………100cc  砂糖…………………40g  ゼラチン……………5g  水……………………大3 <作り方>
(1)水にゼラチンを入れてふやかし、電子レンジで加熱して    よく溶かしておく。
(2)ベリー2種類と牛乳を合わせ、ブレンダーやミキサーで攪拌し、    ヨーグルト、砂糖、ゼラチンを加えて更に混ぜる。
(3)型に入れて冷し固める。

カプチーノブラマンジェ

2007.09.05 (Wed)
混ぜて冷すだけの、簡単デザートです。
けど、どうして表面がツルっとしてないのかなぁ・・・?
どうしても空気が入って、プスプスと細かい穴が開いちゃうんです。
ま、味に変わりはないということで、とりあえず合格^^

カプチーノブラマンジェ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <材料>
 豆乳……………………300ml  コーンスターチ………大3  カプチーノパウダー…適宜  砂糖……………………適宜 (1)鍋に全ての材料を入れて混ぜ、加熱&混ぜ混ぜ。
(2)水に濡らした型に入れて粗熱をとり、冷めたら冷蔵庫で冷やす。 今回はカプチーノパウダーを使いましたが、他にも色々できますね。 甘さもお好みで調整してください。

フローズンいちごヨーグルト

2007.07.09 (Mon)
少しでもヘルシーなアイスを目指して、フローズンヨーグルトを
作ってみました。 と言っても、たまにかき混ぜながらヨーグルトを
凍らせていくだけ。ヨーグルトも最初からストロベリー味のを使ったので、
味付けいらずです。

フローズンいちごヨーグルト
イタリアンジェラートみたいな食感を期待しつつ、ワクワク作ったのに、 出来上がってみたら、シャーベット状でした。。。ガックシ(..) まいっか、またチャレンジしようっと。

イチゴヨーグルト

2007.06.30 (Sat)
今日は一人ごはんだったので、残り物で済ませちゃいました。
デザートにいちごヨーグルトを食べたのですが、ただ細かく切ったいちごを プレーンヨーグルトにのせ、ハチミツをかけるだけ。
でも、こんな風にワイングラスを使うと、それだけでデザートらしく なるから、お客さんの時など使えますよねぇ。 ミントの葉なんか乗っけちゃったら、完璧じゃないでしょうか イチゴヨーグルト

フルーツカッテージレアチーズ

2007.06.29 (Fri)
市販のフルーツヨーグルトを利用して、ヘルシーデザート
フルーツカッテージレアチーズを作りました。
ゼラチンを溶かして、後はぜーんぶ混ぜて冷やすだけ。簡単!簡単! フルーツカッテージレアチーズ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ <材料>
 粉ゼラチン……………5g  水………………………大3  砂糖……………………20~30g  フルーツヨーグルト…200g  カッテージチーズ……150g  牛乳……………………150cc  レモン汁………………大1 (1)ゼラチンはふやかしてからレンジで溶かし、    他の材料と混ぜて冷し固める。
(2)生クリームやフルーツで飾って、出来上がり~! フルーツヨーグルト自体が甘くなっているので、砂糖は少なめです。 プレーンヨーグルトを使う場合は、少し多めにしてみて下さいね。
« Prev  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。