パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風ステーキライス

2008.08.07 (Thu)
和風のバターライス(…風のライス^^;)に、スライスしたステーキを
のせて、生姜醤油っぽいソースをかけました。
普通にステーキを食べるより、少ないお肉で済むので、 身体にもヘルシー♪お財布にもヘルシー♪ 和風ステーキライス ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)和風バターライスを作る。    お米をとぎ、醤油少々、水を合わせていつも通りの水加減にし、    だしの素を加えてひと混ぜし、炊く。    炊き上がったら、バター(orマーガリン)を加えて混ぜる。 (2)玉ねぎを細切りにして、サラダ油を熱したフライパンで炒め、    透き通ってきたら三温糖を加えてしんなりするまで炒め、    皿に取り出しておく。 (3)牛ステーキ肉は焼く30分ほど前に冷蔵庫から出し、包丁の背でたたき、    筋の部分を切って、こしょうをふって室温に戻しておく。 (4)牛肉に軽くをふって、サラダ油を熱したフライパンに入れ、    強火で両面をこんがりと焼き、取り出してアルミホイルで    ぴっちりと包み、そのまま3分ほど置いてから薄めにスライスする。 (5)お肉を焼いたフライパンに、(2)の玉ねぎ、酒、おろし生姜、    醤油を入れ、肉汁とサッと混ぜてひと煮立ちさせる。 (6)皿に和風バターライスを盛り、クレソンなどを敷いて、    ステーキをのせ、ソースをかける。 クレソンは、お肉を焼いているわきで、ちょちょっと炒めました。 ソースの味付けが少し薄かったので、食べる時に生姜醤油を 付けながらいただきました。 そしてお肉は、もちろんリブアイ! やっぱリブアイ最高だ~^^

コメント

これ食卓にでてきたら、私はしゃぐなぁ♪
お肉に生姜醤油の「和」な感じも、とっても美味しそう。
ひじょーにお腹すいてきました。
でも、うちの晩御飯まであと3時間ほど。。。
うぅっ、我慢できる自信がないー。
 今日もおなかがすいちゃう美味しそうなごはん!
 ステーキってどっかーんとあると飽きちゃうけど、これくらいご飯にのっていたらすっごくいい!
 クレソン炒めたのも大好きなんですー。

 リンクのご承諾、ありがとうございました★ これからもどうぞよろしく。
めっちゃ美味しそう♪ガッツリ行きたいですね(^_-)-☆前のレシピも何度見ても素晴らしい出来で♪それより、こないだのアクセス数見た??289HITあるよ~!やっぱりレシピブログの一押しになるとすごくアクセス増えるんですね~。私もがんばろ♪
今日も応援ポチ★
ステーキは和風が一番!
バターとお醤油ってすっごく合いますよね!
和風ステーキがステーキの一番おいしい食べ方じゃないか?
って思いますよ~。
お野菜もとれるし、生姜の香りもいいかんじ♪
コメントありがとうございます♪

★mugiさん
はしゃぎます^^? 分かる気がします。
ステーキのってると、なんか嬉しくなりますよね~♪
関係ないけど、「ステーキ」より、レトロに「ビフテキ」って
言った方が美味しそうに感じるのは私だけ?
晩御飯までの3時間、無事にがまんできたでしょーかぁ?

★ぶんこやさん
あーそうかもしれないですねー。
確かに、こうしてあると食べ易いけど、
ガッツリ食い好き(更に肉好き)な私としては、
本当はどっかーんっといきたいですけどねぇ^^;

こちらこそ、ありがとうございます&宜しくお願いします^^

★ゆみぴいさん
はい、ヘルシーでいいとか言っておいて、
結局ライスおかわりして、ガッツリいっちゃったかも。
アクセス、よく気付きましたねー^^
そうなんですよぉ~、大喜びしましたけど、
なんだか、その後の正直な下り坂グラフがわびしい…。

★マリンさん
そうなんですよ、バターと醤油はたまりませんね。
ご飯がすすむのなんのって!
マリンさんは和風ステーキが一番好きですか?
私は~、ん~欲張りなので、決めかねます^^
生姜はさっぱりしたい時、いいですね。
リブアイ!肉の王様だよね。
脂の具合が丁度いい。
和風バターライス、目からウロコ~!
今度バターライスするときは絶対それにする。
旦那どんは幸せものだなっ!!
コメントありがとうございます♪

★あびままちゃん
だよね~!リブアイが一番旨みがあって好き♪
和風バターライスはね、そんなに和風さは目立たないかも^^;
味付けをもう少し濃くするとか、昆布を一緒に入れて
炊くとかしたら、もっとそれらしくなるかもね。
旦那どん、もう少しおだててくれたら、倍がんばるのになぁ~。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。