パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉団子とじゃが芋のカレー煮

2008.07.30 (Wed)
和風だしとカレー粉の組合せなので、お蕎麦屋さんの
カレーうどんの、とろみがない感じです。
肉団子がジューシーで柔らかくて最高☆ ご飯に合いますよ~^m^

肉団子とじゃが芋のカレー煮

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)青ねぎを刻む。じゃが芋は乱切りにして水にさらす。
   きぬさやは、筋をとって斜め半分に切る。
(2)ボールに豚ひき肉玉子塩こしょう醤油、    ごま油片栗粉おろし生姜を入れて、粘り気が    でるまでよくこね混ぜる。
(3)青ねぎも加えて混ぜたら、丸めながら、180℃に熱した    揚げ油で揚げる。
(4)鍋にサラダ油を熱し、じゃが芋を入れて炒め、全体に油が    なじんだら、カレー粉を加えて香りがたつまで炒める。
(5)ひたひた位までの水を加えてひと煮立ちさせ、アクを取ったら    酒、だしの素、醤油で味付けし、肉団子も加える。
(6)蓋をして、じゃが芋に味がしみるまで煮込んだら、    きぬさやを加えてサッと混ぜ、今度は蓋をせずに、    煮汁を程よく煮詰める。    ※混ぜる時はじゃが芋が崩れすぎないようにそーっと 今日のじゃが芋は、間違えていつもと違う種類を買ってしまったようで、 なんとも言えない不思議な食感。すごく柔らかーいんです。 里芋とじゃが芋とカブを足したような、初めての食感です。
これはこれで悪くなかったし、旦那どんも旨いじゃんって言ってたけど、 私としては、今日はホクホクのじゃが芋を期待してたのに…って感じ。 と言いつつ、ご飯おかわりしてガッツリいただきましたけどね

コメント

今日のメニューもたまらんですなぁ(^O^)
肉団子・・・私も体が肉団子に似てるっていわれるけど(笑)
ジャガイモも品種でいろいろと違うんでしょうねー。
今年庭にちょっとお高めのジャガイモの種芋植えたのに、枯れちゃいました(-_-;)
去年は安い種芋で大漁だったのに~!
イギリスのじゃがいも
見るからに美味しそうな肉団子料理ですね!
カレー味というところが新しいな♪

イギリスにはじゃがいもにいろいろな種類があるんですね。
日本だと男爵かメイクイーン、北あかり、程度ですけど。
イタリアに行ったとき、トマトの種類がすごく豊富で
びっくりしましたが
イギリスだとじゃがいもなのかなあ?
へ~、なになにその食感!気になるね。
新じゃがだとホクホクしないけど、まだ
新じゃがには早いか…。
アメリカではユーコンゴールドがホクホクで
好き。
地元北海道だと、インカのめざめっつーのが
まっ黄色でホクホクでおいしいよん。

カレーの味って、ご飯お代わりさせるよね!
イギリスのカレーピラフみたいやつ(鱈とゆで卵が入ってる)
もおいしいよね。大好きアレ。
コメントありがとうございます♪

★mugiさん
そんなー! mugiさん肉団子似^^?
家は旦那どんが肉団子似…っていうか肉まん似^m^

そうですね~。メークイーンと男爵を比べただけでも
全然違いますもんね。


★マリンさん
美味しそうに写ってます? ありがと~。
和風カレー味、好きなんですよねー。

そう、イギリス人にとって、じゃが芋は主食。
だから日本人にとってのお米みたいなもんなので、
種類もかなり豊富なんですよね。
イタリアはトマトかー。確かにこだわってそうですね~。


★あびまま
食感、ホント変わってたよ。じゃが芋じゃないみたいだった。
でも、さすが(?)私、「あ、コレコレ」って感じで、
品種名なんか見ずに、見た目でいつものだと思って買ったから
そのじゃが芋の名前は不明。。。

カレー味、ごはんすすみ過ぎて困るよね~^^
イギリス料理で魚というと、鱈かサーモンばっかだなー。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。