パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひつま寿司 (鰻ちらし)

2008.07.27 (Sun)
ひつまぶしの2杯目の薬味、ねぎや生姜、白ごまで
鰻のちらし寿司です。酢飯に生姜の爽やかさが加わって、
普通のちらし寿司よりも、更にさっぱり度アップ♪

ひつま寿司 (鰻ちらし)

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)酢飯を作る。作り方はコチラ→ 《酢飯のレシピ》
(2)青ねぎは刻み、生姜は千切りにする。    冷凍枝豆むき身は解凍しておく。    鰻蒲焼きは縦半分に切って、1~2cm幅に切る。
(3)酢飯が冷めたら、青ねぎ、生姜、枝豆、鰻(飾り用を除く)を    混ぜ、皿に盛り付けて白ごまを散らし、飾り用の鰻を飾る。 さっぱり酢飯に、甘辛い鰻の蒲焼きがいい組合せでした。 お好みで、添付のたれを少し混ぜてもいいかもしれません。
ねぎや生姜のおかげで、ひつまぶしの風味もバッチリ☆ まさにひつま寿司です^^♪

コメント

酢飯
これは美味しそう!
そうですね~、夏こそ酢飯ですね♪
やってみようかなあ~。
でも鰻の蒲焼きを手に入れないとねえ。(苦笑)
コメントありがとうございます♪

★マリンさん
ふふ^^ マリンさん、鰻の産地が気になってるんですもんね…。
他の魚の蒲焼きで代用してもいいかも。
サンマの蒲焼き缶詰めとかありますよね♪

酢飯、食べるのは確かに夏向きですが、
作る時は、湯気に包まれて、結構暑かったッス^^;

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。