パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹茶寒&黒豆ミルク

2008.05.23 (Fri)
黒豆の甘煮を作って、和風デザートを作りました。
抹茶寒とミルクは甘くせず、黒豆のほんのり甘さで…と思ったけど、
ちょっと甘さ控えめすぎ?だったので、黒蜜もかけました。
黒蜜はレシピの分量だと、少し多めにできます。 控えめにスプーン1杯程度だけ入れて、後は好みで追加してください。 抹茶寒&黒豆ミルク
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 小グラス×3コ分 <材料>
『抹茶寒』
 粉寒天…………小1/2強
 水………………400cc
 抹茶……………小1
 黒豆甘煮…………適宜  牛乳………………適宜
『黒みつ』
 黒砂糖…………50g
 水………………50cc
 ハチミツ………小1
<作り方>
(1)黒豆甘煮を作る。 ※作り方はコチラ→ 《黒豆甘煮のレシピ》
(2)抹茶寒を作る    鍋に水、粉寒天を入れて10分ほど置いてから火にかけ、    中火で加熱して、沸騰したら火を弱め、へらで混ぜながら    2分ほど煮溶かす。
(3)小皿に(1)の寒天液を大1ほど取り、抹茶を加えて練り混ぜ、    しっかり混ざったら、寒天液を更に少しづつ加えて液状にして    (1)に戻して混ぜる。
(4)いったんボールなどに移して、たまに混ぜながら粗熱を取り、    軽くとろみが付き始めたら、塗らした四角いバットに流し入れ、    冷めたら冷蔵庫で冷やし固める。
(5)黒蜜を作る。    鍋に『黒蜜』の材料を全て入れ、中火でよく煮溶かし、    軽くとろみが付くまで煮つめる。    ※サラッとしたとろみ程度でオーケー、     冷やすとハチミツくらいになります
(6)黒蜜以外をよく冷やし、角切りにした寒天、黒豆甘煮を    グラスに入れて、牛乳をそそぎ入れて黒みつをかける。 (3)の工程で、いったんボールに入れて冷ますのは、抹茶の沈殿を 防ぐためです。前に抹茶寒天を作った時、抹茶が沈殿して2層に なってしまったんです。。。今回はちゃんとうまく出来ました(^^)v

コメント

ひんやり美味しそう♪
うほほ~~^^

まっころさんも、ひんやりスイーツだったんだ~~今日♪
なんだか、遠く離れてても以心伝心で、嬉しいわ~♪

ところで、この抹茶寒天・・・色もステキで美味しそう♪
そして、極めつけは、黒豆ミルク♪
まっころさん、黒豆っていつも、作っておいてあるのかな~~^^
結構、登場するので興味津々♪

黒豆・・・いつもつるっつるで、堪らないんですよ~!
これだけでも、ウマウマだろうに、なんて贅沢なデザート♪



そして、↓のスパイシーまぐろ丼も、超美味しそう!
まっころさんの家は、いつもパーティーみたいに豪華なんだろうな~~^^
って、いつも羨ましく思ってます(笑)

今日もしっかり応援!!!
良い週末を・・・お互いね^^♪


冷たいものが美味しい季節になりました。
雨あがりのちょっと蒸し暑い東京です。
こういう冷たいデザート、食べたいです。
抹茶や黒豆なんて、ヘルシーですごく美味しそう!
デザート作りたいな~。
その前に、掃除機かけなきゃ。(苦笑)

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。