パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの味 ひき肉入りオムレツ

2008.03.06 (Thu)
子供の頃にお母さんがよく作ってくれた、おふくろの味のひとつ。
それには、豚ひき肉と玉ねぎを炒めた具が入っていました。
しかし…ちょうど冷凍庫に牛ひき肉が残っていたので、ちょっと変更…。 人参もついでに加えました。そして一番大きく違うのがソース。 今日はちょっとソースに凝ってみましたが、昔はケチャップで好きな絵を 書いてました♪ 子供にはこれが楽しみだったんですよね~^^ 懐かしの味 ひき肉入りオムレツ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <下準備>
 『具』
 ・玉ねぎ人参はみじん切りにする。
 ・フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを入れて   うっすら茶色くなるまで、ゆっくり炒める。
 ・人参、牛ひき肉ナツメグを加えて炒め、塩こしょうで味付ける。  『ソース』
 ・赤いソース … ケチャップウスターソースポートワインを           鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めて、           バター少々を加えて混ぜ、バターを溶かす。
 ・白いソース … マヨネーズ白ワインを少しづつ加えて伸ばす。 <作り方>
(1)玉子をボールに割りいれ、塩少々を加えてよく溶きほぐす。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、フライパンが熱くなったら    玉子を流し込み、箸で大きく素早く混ぜ、全体が半熟になる手前で    火からおろす。
(3)素早く具を真ん中にのせたら、フライ返しなどを使って    両端をうまく具にかぶせ、そっと滑らせながら皿にクルっと    返すようにしてのせる。
(4)赤いソースをかけ、白いソースも脇に添える。 ソースは面倒なら、もちろんケチャップだけでも、お好みで何でもオーケー。 でも、ひと手間かけただけのこのソースで、レベルアップは間違いなしグー!

コメント

私の母もよく作ってくれました♪
こんばんは!
わあ、日本に一時帰国されるんですね!

私の母もよく挽肉のオムレツを作ってくれました。
私はお肉がほとんど食べれませんでしたが、
挽肉とソーセージ、ハムは少し食べることが
出来たので。(笑)
とんかつとかステーキとかは×だったんですよ。
形があるとダメだったのかあな~。

ブログの再開、楽しみにしています。
日本の一時帰国でパワーアップされる気が
今からしています♪
美味しそう♪
暫くお預けの・・・料理食べに来ましたよ♪

オムライス美味しそう!
2つのソースで、かなりお洒落ですね。
赤のソースは、ポートワインが。
お洒落~~♪

白は、白ワインにマヨネーズ。
こうやってソース皿の上に添えると
ぐ~んと、いつもの「オムライス」が
違って見えますよ♪

日本に帰ってる間・・・寂しいけど
ブログ復活楽しみにしてます♪
気をつけて・・・帰って来て下さい!
久しぶりにここでお返事します♪

e-53 マリンさんへ

マリンさんのお母様も作ってくれてたんですね♪
確かに、お肉が苦手な人って、ひき肉や加工肉なら
大丈夫って場合が多いですよね。

私なんて学生の頃は、お米とお肉だけあれば
他になくてもいいかも?くらいに思ってました。
でも、やっぱり何でもバランスよく食べないと
いけませんもんね。お肉も魚も野菜も何でも、ですよね^^

e-53 ウシ子さんへ

またまた褒めすぎです。
実はこれは2つ目に焼いた方なのですが、
最初に焼いた分は見事に失敗しました。
欲張って具を入れすぎたようで、無理に包もうとしたら
ぱっくり割れちゃったんです(>_<)

ソースは本当にオススメですよ。
ポートワインがなければ、赤ワインと砂糖でいけると思います。

e-68 それでは!

ありがとうございます。気をつけて行って来ます!
また、お二人のブログを見に行くのも楽しみにしています。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。