パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆抹茶クリームあんみつ

2008.02.28 (Thu)
黒豆甘煮を使って、和風デザートを作りました。
抹茶シロップは、他に甘いものが色々入る事を考えて かなり甘さ控えめです。 お好みで味見をしながら調整してみてください♪ 黒豆抹茶クリームあんみつ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ (小グラス×4コ分)
『寒天』
 粉寒天…………小1/2強
 水………………400cc

『黒みつ』
 黒砂糖…………50g
 水………………50cc
 ハチミツ………小1
『抹茶シロップ』
 砂糖……………20g
 水………………200cc
 抹茶……………小1

『その他』
 こしあん………適宜
 黒豆甘煮………適宜
 きなこ…………適宜
 生クリーム……適宜
※こしあんの作り方はコチラ→ 《こしあんのレシピ》 (1)寒天を作る    鍋に寒天、水を入れて10分ほど置いてから火にかけ、    中火で加熱して、沸騰したら火を弱め、へらで混ぜながら    5分ほど煮溶かす。
(2)四角いバットなどを濡らして、寒天を流し入れ、    粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
(3)黒蜜を作る    鍋に『黒蜜』の材料を全て入れ、中火でよく煮溶かし、    軽くとろみが付くまで煮つめる。    ※サラッとしたとろみ程度でオーケー、     冷やすとハチミツくらいになります
(4)抹茶シロップを作る    鍋に砂糖、水を入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら    大1ほどを小さい器などに取り出し、抹茶を加えてよく混ぜる。
(5)更にシロップを少しづつ足しながら、抹茶を完全に溶かし、    鍋に戻し加えて混ぜる。
(6)仕上げ    全てをよく冷やし、角切りにした寒天、黒豆甘煮をグラスに入れて、    抹茶シロップをそそぎ入れ、こしあん、ゆるめにホイップした    生クリームをのせて黒みつをかける。 写真は小グラス4つに分けた量ですが、かなり少なめで、 ミニデザートという感じのサイズです。 たっぷり食べたいという方は、2つに分けるくらいでいいかも。 和風デザートには、それほど魅力を感じない旦那どんですが、 これは相当気に入ったらしく、珍しくべた褒めしてくれました

コメント

こんばんは。
まっころさん、すご~い!
和風デザートも手作りしちゃうんですね。
それに、こしあんまで!!
旦那様がベタ褒めしたの、
わかるような気がしま~す。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。