パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦がしねぎチャーシュー麺

2007.11.25 (Sun)
旦那どんから、「あのチャーシューで、チャーシュー麺が食べたい!」と
リクエストがあったので、今夜はチャーシュー麺に決定!
今日のチャーシューは味をつけないタイプです。
焦がしねぎも、とてもいい香りで、ラーメンが一層美味しくなります。

焦がしねぎチャーシュー麺
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ 2人分 <材料>
豚肩ロース(かたまり)…600g(2回分あります。残りは冷凍して次回に) 長ねぎ……………………10cm位 もやし……………………1/2袋 ラーメン(市販)………2人分 <作り方>
(1)チャーシューを作る    たこ糸でしばった豚肩ロース肉を、オーブンバットに入れ、    190℃に予熱したオーブンに入れる。
(2)焼き時間は、肉1kgに対して60分で計算して、プラス30分。    (今日の肉は600gなので、66分という計算になります)
(3)焼きあがったらオーブンから出し、アルミホイルをかぶせて    粗熱をとる。→スライスする。
(4)もやしを耐熱容器に入れ、レンジで1~2分加熱し、    ごま油、塩を絡める。
(5)焦がしねぎ油を作る    フライパンに多めのごま油を熱し、長ねぎのスライスを入れる。    弱めの中火で、ねぎがこんがりするまで揚げ焼きする。
(6)出来立てのラーメンに、もやし、チャーシューをのせて    上から焦がしねぎ油をかける。 このチャーシューは味をつけない分、豚肉の旨みをばっちり楽しめます。 ラーメンがしっかり目の味の時におすすめ!

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。