パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すき焼き(関西風)

2007.11.11 (Sun)
お肉を焼かずに割り下で煮込むのが関東風ですが、これは関西風で、
お肉を焼いたところに、直接、酒、砂糖、醤油を加える方法で作っています。
やっぱり最初に焼くほうが、お肉が美味しくなります。
椎茸がほしいところですが、ないのでマッシュルームを代わりに使いました。 見てください!マッシュルームなのに十字に切り目を入れてます^^ 少しはしいたけっぽくなります(気分だけ)。春菊もあったらいいのにな…。 すき焼き(関西風)
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <下準備>
 ・しらたきは下茹でして、食べやすく切る。
 ・長ねぎ玉ねぎ焼き豆腐も食べやすい大きさに切り、   マッシュルームは石づきを落として、十字に切り込みを入れる。 <作り方>
(1)すき焼き鍋を火にかけ、牛脂をひと撫でし、牛肉を焼く。
(2)砂糖醤油の順に調味料を加え、玉ねぎ、ねぎ、    しらたきを加える。
(3)湯を加えて煮汁を調節し、マッシュルーム、焼き豆腐も    加えて、蓋をして少し煮る。 本来は水は入れないようなのですが、豆腐などがよく煮えるように 煮汁のかさを増したくてお湯を入れました。途中から関東風ですね。 最後にうどんも入れて煮込んで食べましたが、 煮汁がしみて茶色くなったうどんは、最高です♪

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。