パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムラックのロースト

2008.12.25 (Thu)
今年は、24日のクリスマスイヴにパーティーです♪
メインはラムラックのロースト!
ラムラックは子羊の骨付きリブロースです。ラムはマトンと違って 臭みもなく、中がほんのりピンク色になるようにローストすると、 ジューシーで柔らかくって、とっても美味しいんです。    ラムラックのロースト ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ローズマリーは枝をとってこまかく刻む。    にんにくはすりおろす。    玉ねぎパプリカをざく切りにする。
(2)オリーブオイル、にんにく、ローズマリーを合わせて、    ラムに塩こしょうと一緒に塗りこみ、常温で1時間置く。
(3)残ったオイルを玉ねぎ、パプリカに絡めて    オーブンバットに野菜を敷き、上にラムを乗せる。
(4)オーブンを190℃に予熱し、中段に入れて焼く。    ※焼き時間はコチラの公式で→ 35分+500g当たり30分     例えば1キロの場合、合計95分となります
(5)焼きあがったら、そのまま5分ほど休ませ、    皿に盛りつけ、テーブルで切り分ける。
ラムラックのロースト
←切った感じ。(クリックで拡大)
もうちょっとピンクでも良かったかな^^;
でも、肉汁がじゅわ~っと出てきました♪
塊のままジャジャーンとサーブして、 それからカットするのがポイント! 最初から切り分けてあるより、豪勢な 感じがするし、盛り上がります♪

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。