パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平目の煮付け

2008.12.19 (Fri)
煮付けるなら、平目よりカレイの方が一般的ですが、
今回はブラック・ハリバットという、平目の切り身を使いました。
も~う、とろけるような柔らかい身は、最高!    平目の煮付け ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)生姜をスライスする。ねぎは白い部分を千切りにする。    じゃが芋は皮をむいて小さく切り、レンジで加熱しておく。    平目の皮に切り目を入れる。
(2)鍋に砂糖醤油、生姜、少々を入れて火にかけ、    沸騰したら平目を入れて、脇にじゃが芋も入れて    ペーパータオルで落し蓋をして、中火で10分ほど煮る。    ※魚の身が厚ければ、更に蓋もする
(3)蓋、ペーパータオルを取り、スプーンなどで煮汁を魚にかけながら、    そのまま弱火で煮付け、煮汁を煮詰める。
(4)火を止めて5分置く。※味をしみこませる為
(5)再度、火をつけて温めなおしたら、崩れないように気をつけて    皿に盛りつけ、じゃが芋も添え、煮汁をかけて白髪ねぎを飾る。 私が魚を煮付けようと思うのは、年に1度あるかないか^^; 煮魚って、食べれば美味しいと思うんだけど、どういうわけか あまり魅力を感じなくて、なかなか作る気になりません。 でも、今日は魚を見た瞬間、珍しくパッと煮付けが浮かんで、 食べたいなーって思ったんです。
大急ぎで作らなければいけない時間だったので、素早く作れる というのも魅力でした。
どうしてこの美味しさを、ちょっとするとすぐ忘れちゃうのかなー。 今度は覚えておこうと思います!

コメント

うちに来るお魚屋さんに早速ハリバットを注文してみます!うちではレモンソールとか人気があるのですが、いつもマンネリレシピなので…(汗)。

リンク承認ありがとうございました。早速張らせていただきました!
お~、高級食材ハリバット、うまそう!
うんうん、私も滅多に煮魚はしないな。
でも、この肉厚ハリバット見たら煮たくなるよね~。
平目おいしそう~
魚の煮付けって栄養たっぷりな気がして大好きです。

今日我が家に熱帯魚が増えましたが、見た目が平目っぽいので、名前を「ヒラメ」にしましたよ。(笑)
おおおお!平目の煮付け!!
身がふっくら柔らかくて、油ものってて超おいしそう~(^O^)/

↓のステーキソースもおいしそう~!!私の中でウィスキーとウスターって新鮮な組み合わせだけど、まっころさんのソースなら間違いないはず!!今度絶対やってみます♪
(ちなみに私もビフテキ派よん)
まっころちゃん♪
こんばんわ~~
ぱっくりときれいな切れ目が美味しそうな
平目の煮付けだねぇぇんヾ(@^▽^@)ノ
上手に煮えているね~~
私もあんまり煮付けには心ひかれなかったんだけど~~
お宿で食べた金目鯛の煮付けが美味しくて
魚の煮付けに目覚めちゃったヾ(☆▽☆)
煮付けにはおつまみではなくて白いご飯だよネ!
ポチ☆
先日はありがとうございました。
煮魚苦手な夫がまっころさんの写真を拝見して「食べたい」と。
もちろんよだれが出そうになりましたのでポチリンコさせていただきます。(笑)
イギリスなのに、めちゃめちゃ和。
こんなの食べたら、日本にいるかのような気分ですね。
錯覚しちゃいそうです。

e-68 コメントありがとうございます♪
お返事が遅くなりました、ごめんなさい!

poohsticksさん
え!魚屋さんが家に来てくれるんですか!
なんかスゴイなぁ~。。。
レモンソールもいいですよね。
家で一番人気はやっぱりスモーク鯖です^^

あびままちゃん
本当は刺身でえんがわ食べたいよ~。
そうなのよ、何となく煮魚って魅力ないんだよね。
でも、このハリバットは肉厚で脂のってて最高でした!

七じゃむさん
魚の栄養がぎっしり詰まってますもんね。
やっぱり日本人は魚民族だから、魚食べないと!
熱帯魚で「ヒラメちゃん」ってカワイイ~♪

Salaさん
本当にふっくら、ジュワっと脂ものってました。
久しぶりに煮魚が美味しいと感じました♪
ウィスキー&ウスター、是非やってみてください。
胡椒バッチリにするのもポイントよ!(やっぱり♪ビフテキ^^)

たまちゃん
ヒヤ^^; 実は切り目を深く入れすぎて
煮付けたら、ぱっくりしすぎちゃった!
あ~金目鯛か!そんな美味しい煮付けもあったねぇ。
ポチ☆ありがとう♪

なめっぴさん
へぇ~煮魚苦手なご主人が、、、って何か嬉しいですねー。
本当は身体にいいから、週に何度か煮魚食べるくらいが
理想なんでしょうねぇ。
ポチリンコ、ありがとうございまーす!

tomorin。さん
本当ですね~。自分でもちょっと笑います。
最初の頃は洋ものにも興味深々でしたが、
年々、和食を作ることに力を注ぐようになってます^^

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。