パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めかじきの梅バターソテー

2008.12.03 (Wed)
いつも行く魚カウンターに、珍しくめかじきの切り身を発見!
イギリスでは「SWORD FISH」という名前で売られています。
脂がのってたので、大喜びで即購入おんぷ ソテーにしました。
ソースは色々と悩んだ結果、梅バター醤油で。

   めかじきの梅バターソテー

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)めかじきに軽くをふる。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、めかじきを並べて、    こんがりと焼き色が付いたら裏返して白ワイン(or日本酒)をふる。
(3)蓋をして中まで火を通し、焼けたら皿に取り出す。
(4)魚を焼いたフライパンに、バター、白ワイン(or日本酒)、練り梅、    醤油を入れて混ぜながら加熱し、めかじきにかける。 練り梅が溶けにくいので、予め醤油などでのばしておいた方が 良さそうです。ちょっと粒々が残っちゃいました。
めかじきは見た目通り脂がのっていて、ちょうどブリのようで、 さっぱり梅味とピッタリでした。 あ~でも今度見つけたら、次はテリヤキもいいかな~♪

コメント

めかじきってすきで、日本ではよく食べてたの。
アメリカでもあるにはあるけど、いつも買うのをためらってしまうような色・・・
そんな古そうなもん売るなよ、といいたいです(涙)
梅味はおいしそうだなあ!
もっとまめに魚売場をチェックしなきゃダメかな?
めかじき、ステーキみたいに食べ応えあるし、
骨とかないのがいいよね。
練り梅の粒残ってるほうが、アクセントになってておしゃれだよ!
うんうん、テリヤキもよさそうだね~。
v-22 コメントありがとうございます♪

ぶんこやさん
イギリスも地域によるけど、同じようなものです(-~-)
私はかなり頻繁に魚チェックしていて、入荷したてを狙ってます。
「これ今日入荷?」とか「次はいつ?」とか聞いたりして。
さすが寿司の国の人間はうるさい…とか思われてるかも^^;
私が恋しい魚は銀むつ! 食べたいな~。

あびままちゃん
やっぱり骨のない魚の方が、食べ易くていいよね。
めかじきはちょっとチキンっぽくて、使い易いから好き。
そっか、粒々、残ってて良かったか^^
ね~♪テリヤキも絶対おいしいと思うよ。
これいいっすね~~
梅で、臭みも消えるし
クエン酸効果でモチモちっとなるし
一石二鳥ですね
piattopiattoさん
梅とかじきは合ってました。
ご飯のおかずというよりは
お酒の肴っぽい味かもしれません。
クエン酸効果?知らなかった^^;

管理者のみに表示

トラックバック

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。