パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なんでもマヨ料理」 ビーフバーグ 和サルサ

2008.10.09 (Thu)
今日は牛肉100%のハンバーグ。ハンバーグって、牛肉のみだと
もそもそし易いですが、このレシピなら大丈夫! 焼きすぎにだけ
注意すれば、肉肉でジューシーなハンバーグの出来上がり~♪
和風のサルサでさっぱりいただくハンバーグです(^▽^*)    ビーフバーグ 和サルサ ◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ <材料>
【ハンバーグ用】
 牛ひき肉……………500g
 玉ねぎ………………1コ
       
 パン粉………………大1
 牛乳…………………大1
 ★マヨネーズ………大1
 ★玉子………………1コ
 ★塩こしょう………少々
 ★ナツメグ…………少々
 ★ケチャップ………大1
 ★ウスターソース…大1
 ★赤ワイン…………大2
【和サルサ用】     
 玉ねぎ………………1/2コ 
 トマト………………小2コ
 パセリみじん………大1
 サラダ油……………大2
 マヨネーズ…………大2
 おろしにんにく……小1
 レモン汁……………大2
 タバスコ……………小1
 醤油…………………大2
 砂糖…………………少々
 塩……………………少々
 ブラックペッパー…少々
 ※調理前、ひき肉は冷蔵庫で   よく冷やしておく事!
<作り方>
(1)玉ねぎはハンバーグ用、サルサ用、共にみじん切りにして、    ハンバーグ用はしんなりするまで炒める。トマトは細かく刻む。
(2)サルサ用の材料を合わせて混ぜ、冷蔵庫で寝かせておく。
(3)大きめのボールにパン粉を入れ、牛乳を加えてふやかす。    パン粉がふやけたら、★の材料を順番に混ぜながら加える。
(4)ひき肉を加えてよくこね混ぜ、まとまってきたら玉ねぎも加えて    よく混ぜる。
(5)手に油を塗って、しっかり空気抜きをしながら形を作り、    ラップをして冷蔵庫で1時間ねかせる。
(6)よく熱したフライパンに油を敷き、ハンバーグを入れて、    蓋をせずに強火で焼き、こんがりしたら返して裏面も焼く。    ※厚くて火が通らない場合、蓋はせずに火を弱めて(後半で) 実は、和サルサには最初マヨネーズは入れてなかったのですが、 味見してみると、ビーフ100%の場合には、マヨが入ったほうが 確実に美味しく感じました。豚や合挽きのハンバーグなら、マヨなし でも美味しいと思います!
マヨマヨレシピコンテスト参加中♪
←モニター当選した、ピュアセレクトマヨネーズ
 「コクうま」を使ってみました。
 マヨLoverとしては、最近増えてきたヘルシーマヨは
 とっても嬉しい商品です。

コメント

ソースかつ丼の記事、リンクするの忘れてるので明日の記事にリンクします(*^_^*)♪
今コピーしたのでオッケーよ♪
このハンバーグ、是非作ってください!!^m^ぽち
まっころちゃん♪
牛肉100%ハンバーグ~~
肉肉っとしていて美味しそうo(*^▽^*)o
和サルサをあわせるとこがd(>_<)グッ!!
さすが!まっころちゃんであります♪
ポチ☆
e-113 コメントありがとうございます♪

★ゆみぴいさん
いいのよ、ゆみぴいさん忙しいでしょ。
頭の中がいっぱいで大変になっちゃうから、
リンクなんて気にしないでくださいね。。。
それより、このタレすごく気に入っちゃった。ありがと!
ゆみぴいさんのより甘いと思うけど、それも良かったよ♪

★たまちゃん
牛肉100%は、ハンバーガーのお肉って感じで、
本当に肉肉してるの。だからこのさっぱりソースが
合ってて美味しかった♪
ウヒヒ(*^_^*)さすがなんて、、、調子にのっちゃうよん♪
サルサにもハンバーグのタネにもマヨとはさすがまっころっち!
ハンバーグなんてここ何年も作ってないなあ。
これならパサパサの心配もなさそうだね。
★あびままちゃん
そう言えばそうだね(>▽<) どっちにもマヨか。
久しぶりにハンバーグを作る気になったのなら、
前に作った「ジューシーハンバーグ」の方がオススメだよ。
コレ→ http://ouchigohaninuk.blog114.fc2.com/blog-entry-349.html
こっちの方が、ふんわりジューシータイプ。
今回のはビーフ100だから肉肉しいタイプ。

管理者のみに表示

トラックバック

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。