パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しそば!

2008.12.31 (Wed)
ついに今年も最後の日になりました。
イギリスはあと1時間で新年になります。
日本はもう元旦の朝ですね。
皆さんがお雑煮、おせち料理を食べ始める時間ですが、 我が家の年越しそばの写真で、2008年を〆たいと思います^^    年越しそば 2008 小海老とポロねぎのかき揚げをのっけてます。 よし!これで今年も無事に年を越せたぞ~^^ ・・・・・・・・・・・ご挨拶・・・・・・・・・・・・
2008年も、このブログを通して、たくさんの人と知り合う事が できました。最近は訪問者も増えてきて本当に嬉しいです。 ありがとうございます。
皆様、2009年もどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)> みーんなにとって、素晴らしい一年になりますように!
スポンサーサイト

ハンバーグ☆イタリアン

2008.12.30 (Tue)
日本のファミレスの定番ですよね!
たまにこういうのが食べたくなります♪
材料も多いし、レシピも長い…。でも、よく見てみてください! 実は、玉ねぎをみじん切りにする手間がかかるくらいで、 あとは片っ端からどんどん混ぜて焼くだけ。本当に簡単! レシピが長いのも、説明が長くなっちゃってるだけなんです。
色々試してここまでたどり着いたこのレシピ、外はこんがり、 中はジューシーでふんわりなハンバーグに仕上がります!    ハンバーグ☆イタリアン ◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 小さめ×8コ分(4人分) <材料>
 豚ひき肉…………500g
 牛ひき肉…………150g
 玉ねぎ……………1+1/2コ
       
【ハンバーグ用調味料】
 パン粉……………大1
 牛乳………………大1
 マヨネーズ………大1
 玉子………………1コ
 塩こしょう………少々
 ナツメグ…………少々
 ケチャップ………大1
 ウスターソース…小2
 赤ワイン…………大1
【ソース用】     
 玉ねぎ………………1/2コ  
 赤ワイン……………60ml
 野菜ジュース………100ml  
 ケチャップ…………大3  
 トマトピューレ……大1
 三温糖………………大1
 トマト(ざく切り)…1コ分

 スライスチーズ……4枚

 ポイント!
  ひき肉は、調理前は冷蔵庫で
  よく冷やしておきます
<下準備>
 ・玉ねぎはハンバーグ用、ソース用、共にみじん切りにして炒め、   しんなりしてきたら、3/4をハンバーグ用として取り分けておき、   残りは茶色くなるまで炒めて、その他の【ソース】材料と合わせて、   弱火で10分ほど煮る。
 ・大きめのボールにパン粉を入れ、牛乳を加えてふやかす。   パン粉がふやけたら、【ハンバーグ用調味料】の残りの材料を   上から順番に混ぜながら加えていく。
 ・ハンバーグの焼き上がりに合わせて、オーブンを温めておく。 <作り方>
(1)混ぜておいた【ハンバーグ用調味料】に豚ひき肉、    ハンバーグ用玉ねぎを加えて、粘り気がでるまで、    しっかりこね混ぜる。
(2)次に牛ひき肉を加え、まんべんなくよく混ぜ、    ラップをして冷蔵庫に1時間ほど寝かせる。    ※牛肉を入れた後は、必要以上に練らないように、     しかし、牛肉の赤が見えなくなるまでよく混ぜる
(3)焼く寸前に冷蔵庫から出し、手に油を塗って形を作る。    空気抜きをしながらまとめ、中心をへこませる。
(4)よく熱したフライパンに油を敷き、ハンバーグを強火で焼く。    まず、片面がこんがりするまで、蓋をせずに焼く。    ※焼いている最中、あまり動かしたり触ったりしない事!
(5)焼き色が付いたらそっと返して、裏面もこんがりと焼く。    ※ハンバーグが厚くて火が通らない場合、そのまま蓋をせずに     火を弱めてじんわりと焼く
(6)皿に盛りつけ、ソースをかけてスライスチーズをのせ、    オーブンに少しだけ入れてチーズ少し溶かす。 焼きすぎは注意です! 余熱でも火が通ってしまうので、 9割くらい火が通ったところであげるのがベスト! これが出来ると、切った瞬間スープのように肉汁が流れ出ますよ~♪
よく箸や串を刺して、肉汁の透明感で火の通りをチェックしますが、 慣れてきたら、これは絶対にやらない方が良いです。そっと押すだけで 分かるようになれば、せっかくの肉汁を中に閉じ込めておけますからね^^b

クリスマスケーキ 2008

2008.12.29 (Mon)
クリスマス休暇も終わり、戻ってまいりました~(o^_^o)ゞ
遅ればせながらクリスマスケーキを記録としてアップします。
今年のクリスマスケーキは、ココアスポンジにいちごをサンド (カット面の写真は、すっかり撮り忘れてしまいました…^^;) デコレーションはどうも苦手なので、できるだけシンプルに。 手前のお花は市販品で、砂糖で出来たデコレーションアイテムです。    クリスマスケーキ 2008 ◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 12cm丸型×1コ <材料>
生クリーム…………………150ml
グラニュー糖………………大3(約30g)
バニラエクストラクト……小1
    ※エッセンスなら数滴
ココアスポンジケーキ…1台

洋梨(缶)…………………適宜
いちご……………………適宜
<作り方>
(1)まずココアスポンジケーキを用意して、2枚にスライスする。    レシピはコチラ→ 《クリスマスケーキ 2006》
(2)生クリームとグラニュー糖をボールに入れて泡立て、    バニラエクストラクトも加えて、7分立てにホイップする。
(3)いちごは1/2~1/4に切り、洋梨はスライスする。
(4)スポンジケーキを2枚並べ、上面にシロップをハケで塗る。    片方に生クリームを広げ、その上にいちごを並べて、    更にたっぷりの生クリームをのせて広げる。    ※シロップは洋梨缶のシロップを使用
(5)もう一方のスポンジを、その上に重ね(シロップを塗った側を下に)    最上面にもシロップを塗る。
(6)クリームを上面、側面に塗ったら、好きなようにクリームを絞ったり    フルーツを並べてデコレーションする。 前日に焼いておいたココアスポンジに、朝のうちにデコレーションして 冷蔵庫に置きました。そうするとクリームの水分をスポンジが程よく 吸って、更にしっとり美味しいケーキになります♪ スポンジケーキは必ず前日に焼きましょう!

メリークリスマス☆゛

2008.12.25 (Thu)
  ☆*:.。..。.:* メリークリスマス *:.。..。.:*☆

   メリークリスマス

   いつもパク旨☆ごはん日記を見に来てくださり、
   ありがとうございます。

   皆さんは、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか?
   イギリスでは年末年始より、やっぱりクリスマスの方が    大イベントで、お休みも長いんです。    家も明日からクリスマス休暇で出かけるので、日曜日まで、    パク旨☆ごはん日記はお休みさせていただきます。    その間、皆さんのブログへの訪問もできなくなりますが、    戻ってきたら、また遊びにうかがいたいと思います。
   では皆さま、楽しいクリスマスをお過ごしくださーい                      by まっころにこ

2008 クリスマスメニューIndex♪

2008.12.25 (Thu)
今日は、パーティのメニューを一気にアップしたので、
まとめてインデックスを作っておこうと思います。
写真をクリックすると、そのレシピ記事にリンクします。

ラムラックのロースト
ラムラックのロースト
魚介のゴージャスパエリヤ
魚介のゴージャスパエリヤ
ムール貝の香りパン粉焼き
ムール貝の香りパン粉焼き
マグロのカルパッチョ
マグロのカルパッチョ
アンチョビ玉子のサラダ
アンチョビ玉子のサラダ
クリスピーローストポテト
クリスピーローストポテト
それから、クリスマスケーキも作りました。これは後日アップします。 我ながら大満足の出来で、かなり大カットで食べてしまいました^^;

ラムラックのロースト

2008.12.25 (Thu)
今年は、24日のクリスマスイヴにパーティーです♪
メインはラムラックのロースト!
ラムラックは子羊の骨付きリブロースです。ラムはマトンと違って 臭みもなく、中がほんのりピンク色になるようにローストすると、 ジューシーで柔らかくって、とっても美味しいんです。    ラムラックのロースト ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ローズマリーは枝をとってこまかく刻む。    にんにくはすりおろす。    玉ねぎパプリカをざく切りにする。
(2)オリーブオイル、にんにく、ローズマリーを合わせて、    ラムに塩こしょうと一緒に塗りこみ、常温で1時間置く。
(3)残ったオイルを玉ねぎ、パプリカに絡めて    オーブンバットに野菜を敷き、上にラムを乗せる。
(4)オーブンを190℃に予熱し、中段に入れて焼く。    ※焼き時間はコチラの公式で→ 35分+500g当たり30分     例えば1キロの場合、合計95分となります
(5)焼きあがったら、そのまま5分ほど休ませ、    皿に盛りつけ、テーブルで切り分ける。
ラムラックのロースト
←切った感じ。(クリックで拡大)
もうちょっとピンクでも良かったかな^^;
でも、肉汁がじゅわ~っと出てきました♪
塊のままジャジャーンとサーブして、 それからカットするのがポイント! 最初から切り分けてあるより、豪勢な 感じがするし、盛り上がります♪

魚介のゴージャスパエリヤ

2008.12.25 (Thu)
パエリヤ初挑戦です。色んな人のブログやレシピを参考に、
いいとこ取りで作ってみました。やっぱり見た目が豪勢!
パーティー向けですよね~。

   魚介のゴージャスパエリヤ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

<下準備>
玉ねぎにんにくはみじん切りに、パプリカは細切りにする。  レモンはくし切りにする。
有頭ブラックタイガーは、竹串などで背わたを取り除いて洗う。
ムール貝は下処理して、白ワイン蒸しにする。  飾り用は殻つきのまま、それ以外は殻からはずす。  ※「下処理・蒸し」の方法はコチラ→ 《ムール貝の香りパン粉焼き》
イカは輪切りにする。
・ムール貝の蒸し汁に熱湯を加えて4カップにし、コンソメパウダーを  入れて、少し濃い目のコンソメスープになるように味付け、  サフランをひとつまみ加えて10分ほど置く。 <作り方>
(1)フライパンにオリーブオイルを熱し、パプリカ、イカを炒めて、    皿に取り出しておく。
(2)次に海老の両面を焼き、白ワインをふって蓋をし、蒸し焼きして    火を通す。いったん取り出す。
(3)同じフライパンにオリーブオイルを足し、にんにく、玉ねぎを    炒める。
(4)(洗わない)を加えて透き通るまで炒め、ドライトマトピューレ、    用意しておいたコンソメスープを注ぎ入れて混ぜる。
(5)そのまま中火で10分ほど加熱してから、パプリカ、魚介類を    上にのせて並べ、蓋をして弱火で20分蒸らす。    ※ピッタリする蓋がなければアルミホイルで
(6)最後に火を少し強めて、パチパチと音がしたら火を止め、    レモンを添える。 今回は魚介類にちょっと凝ってしまったけど、それ以外は簡単! チキンを使ったものや、お手軽にシーフードミックスを使ったりすれば 意外とアッという間に出来てしまいます。見栄えはバッチリなので、 これはまさにパーティー向き。歓声があがること間違いなしです(^^)v

ムール貝の香りパン粉焼き

2008.12.25 (Thu)
今日はサブメインに魚介のパエリヤを作ろうと思って、
はりきって活ムール貝を買ってきました!
1キロも買ってしまったので、一部を使って簡単にもう一品♪

   ムール貝の香りパン粉焼き

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

<下処理・蒸し>
ムール貝は殻をよく洗って、飛び出しているひげを引き抜いて  取り除き、薄い塩水に5分ほど入れておく。
・大きい鍋に白ワインを1~2cmほど入れ、にんにくみじんを  入れて強火で沸騰させ、ムール貝を入れる。
・再び沸騰したら、蓋をして2~3分蒸し焼きにする。
※貝が最初から開いてしまっているものや、蒸した後も貝が  開かなかったもの、これらはいさぎよく捨てます! <作り方>
(1)にんにく、パセリをみじん切りにする。
(2)ボールにパン粉、にんにく、パセリ、オリーブオイル、    を入れて混ぜる。
(3)蒸したムール貝の、2枚ある貝殻を片方とって1枚にし、    身をいったんはずしてから貝殻に戻す。
(4)香りパン粉を貝の上に乗せ、オーブン天火でこんがりと    焼き色を付ける。 貝の蒸し汁は、エキスたっぷりでいい出汁が出ているので ペーパータオルで漉すなどして、スープやソースに加えるといいです。 今日はパエリヤの為にとっておきました。

マグロのカルパッチョ

2008.12.25 (Thu)
イギリスにいると、鮮度のいい魚が何でも手に入るわけでは
ないので、種類がいつも偏りますが、日本なら、白身魚やホタテ、
カツオなどなど、色々な魚でできますね♪
今日は下にラムレタスという葉物を使っていますが、ルッコラや 水菜など、手に入り易いもので!    マグロのカルパッチョ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)赤玉ねぎはみじん切りにする。    刺身用マグロは薄めにスライスする。
(2)マヨネーズ白ワインブラックペッパーレモン汁少々を    合わせてソースを作る。
(3)皿にラムレタスを広げ、マグロを並べてソースをかけ、    赤玉ねぎを散らす。 これも準備しておけるメニューだし、簡単なのに割と見栄えがするので パーティーメニュー向けです。困ったときのもう一品に(^_-)b

アンチョビ玉子のサラダ

2008.12.25 (Thu)
茹で玉子がゴロゴロ入っているのが魅力のサラダ。
アンチョビの塩辛さが食欲をそそります。

アンチョビ玉子のサラダ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)ゆで玉子を作り、殻をむいてざく切りにする。
   いんげんは筋をとって塩茹でし、冷水で冷やして
   色止めして、2~3等分の長さに切る。
   アンチョビは細かく刻む。
(2)ボールにマヨネーズブラックペッパー、アンチョビ、    パプリカパウダーを入れてよく混ぜ、いんげんを加えて和える。
(3)最後にゆで玉子を加えてそっと混ぜる。

クリスピーローストポテト

2008.12.25 (Thu)
最初に茹でておくローストポテトは、生からローストするのとは
ちょっと違う食感。もっとホクホクでホロホロという感じです。
そして、この作り方だと表面はカリッカリです!

   クリスピーローストポテト

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)じゃが芋は皮を剥いて、少し硬めに茹で、湯を捨てたら、
   鍋をゆすって水分を飛ばす。
(2)小麦粉少々を振り入れ、鍋を返すようにして    じゃが芋にまぶしておく。
(3)ローズマリー塩こしょうをふって全体に混ぜ、    オーブンバットに入れて、オーブン220℃で20~30分焼く。 茹でた後、小麦粉をふるのがポイントですが、テレビでやってるのを見て、 初めて試してみました。ローズマリーはフレッシュがおすすめですが、 今日はスーパーのローズマリーが全て売り切れ…ドライを使いました。

スモークソーセージのにんにく醤油スパゲティ

2008.12.24 (Wed)
スモークソーセージの旨みと香りが、和風の醤油味と合います。
ブラックペッパーはた~~っぷり入れましょう!

   スモークソーセージのにんにく醤油スパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)玉ねぎはくし切りに、きぬさやは筋をとって小さく切る。
   にんにくはスライスする。
   スモークソーセージは縦半分に切って、斜め切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたって、にんにくがこんがりきつね色になったら取り出す。
   -----この辺でスパゲティを茹ではじめる-----
(3)玉ねぎを入れて炒め、透き通ってきたらソーセージ、きぬさやも    加えて炒める。
(4)白ワインを加え、アルコールを飛ばしたら、だしの素醤油、    ブラックペッパーで味付ける。
(5)固めに茹でたスパゲティを加えて全体に混ぜ、で味を調える。 さ~ぁ、今日はこれからクリスマスパーティーの準備ですクリスマス ギャー!もうこんな時間!早く仕込みしなきゃっ

豆サラダクリチードレッシング

2008.12.24 (Wed)
そして、そのクリチードレッシングのサラダです。
やっぱりポッテリしすぎかな…^^;

   豆サラダ クリチードレッシング

入っているのは…
ジェムレタス(ロメインレタスのミニサイズ?)、きゅうりミックスビーンズ(白いんげん、緑いんげん、小豆)
ドレッシングは↓のクリチードレッシングです♪

クリチードレッシング

2008.12.24 (Wed)
サウザンアイランドドレッシングに似てますが、
もっと甘みが少なくて、意外とさっぱりしたドレッシングです。
クリームチーズをプレーンヨーグルトに代えてもオーケー♪

   クリチードレッシング

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)クリームチーズをボールに入れて、柔らかくなるまで混ぜる。
(2)オリーブオイルを少しづつ加えて混ぜ、ブラックペッパー、    白ワインビネガー(なければ酢)を少しづつ加えて混ぜる。
(3)パプリカパウダーを加え、味見をしながらハチミツを加えて    酸味を調節する。 写真は、ちょっとポッテリしすぎてる感じです。もう少し酢を加えて ゆるくした方が、サラダになじみやすくていいと思います。
クリームチーズが少しだけ余っちゃった時に、お試しください。

大根とベーコンの洋風炒め

2008.12.23 (Tue)
これ、地味なおかずのようですが、止まらなくなります♪
みずみずしい大根と、ベーコンの脂のからまり具合が最高です(^_-)-☆

   大根とベーコンの洋風炒め

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)大根は適当な大きさの短冊切りに、
   マッシュルームは大きければ半分に切ってから
   厚めのスライスに、ベーコンは1cm幅に切る。
(2)フライパンにオリーブオイル(少し多め)を熱し、    中火でベーコンをよくほぐしながら炒める。
(3)大根、マッシュルームを加え、手早く混ぜてオイルを    全体に行き渡らせてから、全体が熱くなるまで炒める。
(4)蓋をして約5分蒸し焼きにし、大根が柔らかくなったら    蓋をはずして、コンソメパウダー黒こしょうを加え、    水分をとばしながら強火で炒める。
(5)大根が一部こんがりとしてくるまで炒め、最後にで    味を調える。 味付けは、ベーコンの塩気によって調節してください。 お好みで、ちょっと醤油をたらして香り付けしてもいいし、 タバスコやカイエンペッパーでピリ辛にしても美味しいですよ!
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。