パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

トマトソース系 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーコンと野菜のトマトソーススパゲティ

2009.01.24 (Sat)
こちらもよくあるトマトソース。でもこれ、冷蔵庫の野菜一掃にも
役立つし、更にヘルシー!美味しい!簡単! …と一石四鳥(^^v

   ベーコンと野菜のトマトソーススパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ ソース

(1)玉ねぎ人参にんにくマッシュルームを細かく刻む。
   ベーコンは1cm幅の細切りにする。
(2)鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて熱し、香りがたったら    玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
(3)人参、マッシュルームも入れたら、三温糖を加えて更に炒める。
(4)赤ワイントマト水煮(手で潰して)、コンソメパウダー、    ケチャップを加えて味付け、弱火で30分ほど煮込む。
(5)味がなじんできたら、で味を調え、三温糖を加えて酸味を調節する。 後は茹でたて熱々のスパゲティにかけて食べるだけ♪ ん~食べすぎ注意^^
スポンサーサイト

スパゲティ ボロネーゼ

2008.11.10 (Mon)
思い出すと無性に食べたくなるボロネーゼ。夏前に作ったきりでした。
その時と、ほぼ同じレシピで作りましたが、今日はゆっくり仕込みする
時間がなかったので、時間短縮「ちょっとお急ぎバージョン」です。

   スパゲティボロネーゼ

◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ ボロネーゼソース(5~6人分)

<材料>
 にんにく……………3かけ
 セロリ………………4本
 玉ねぎ………………2コ
 人参…………………大1本

◆オリーブオイル……大3
 三温糖………………大1
★オリーブオイル……大1
 牛ひき肉……………500g
 ナツメグ……………少々
 塩こしょう…………少々 

◇赤ワイン……………1カップ
◇ポートワイン………大2(あれば)
◇水……………………1カップ
◇トマト水煮缶………1缶
◇トマトピューレ……大2
◇コンソメパウダー…大2弱
<作り方>
(1)ドライポルチーニはぬるま湯でもどして細かく刻む。    全ての野菜をみじん切りにする。
(2)大き目の鍋に◆のオリーブオイルを熱し、刻んだ野菜を    上から順に入れて、強めの中火で炒める。    短縮技>     にんにく、セロリ、玉ねぎ、人参の順に切り、切ったそばから     鍋に入れて炒めていく。全て入れ終わった頃にはセロリが     くったり茶色くなっているので、そのまま次の工程へ
(3)野菜の水分が飛んだら、中火にして三温糖を加えて5分ほど炒め、    牛ひき肉、ポルチーニ、ナツメグ、塩こしょうを加えて炒める。    短縮技>     前回はひき肉を別炒めしてから加えましたが、     ここでも直接入れて炒めて、時間短縮。
(4)◇の材料全てを加え、ひと煮立ちしたら火を弱め、たまに混ぜながら、    程よく水分がなくなるまで煮込み、最後に塩こしょうで味を調える。    ※ポルチーニの戻し汁を、分量の水に含める パスタが茹で上がったら、最初にオリーブオイルとバターをサッとからめ、 それからボロネーゼソースをたっぷりからめます。 ケチャップなど使っていないあっさり味なので、ソース多めが美味しいです♪
これだと、調理時間30分、煮込み時間1時間(理想は2時間)でできます。 まぁ、帰ってきてパッと作ってすぐ食べる…というわけにはいきませんが、 30分で作って、後は他のことをしながら煮込んでおけばいいので助かります。

ブロッコリとトマトソースのリガトーニ

2008.10.04 (Sat)
一日ずれましたが、金曜日の夜はリガトーニというパスタを使って、
オーブン焼きを作りました。
リガトーニは太い筒状のパスタで、巨大なマカロニのような感じです。 食感はペンネに似ているしっかり歯ごたえのあるタイプで、 クリームソースやミートソースのようなしっかりめのソースにピッタリ!
今回は、前に作ったミートソースに生トマトを加えて、少し軽くて ジューシーな感じになおしたトマトソースをたっぷりからめました。    ブロッコリとトマトソースのリガトーニ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ブロッコリは食べやすい大きさに切り分けて、    サッと下茹でしてザルにあげて湯をきる。    にんにくはみじん切りに、トマトはざく切りにする。
(2)鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて火にかける。    香りがたったらミートソース、トマトを加えて    ひと煮立ちさせ、塩こしょうで味を調える。
(3)リガトーニを茹でて、ザルにあげて湯をきり、    オリーブオイルをからめる。
(4)ソースの鍋にリガトーニ、ブロッコリを入れて混ぜたら    耐熱皿に入れ、チェダーチーズパルメザンチーズをかけ、    オリーブオイルをまわしかけて、オーブン天火でこんがり焼く。 レシピに書き忘れましたが、いつものように耐熱皿には薄くサラダ油を 塗ってあります。洗うとき焦げ焦げがスルンって取れますよ♪
これ、写真では分かりにくいですが、かなり大盛りだったんです。 持った時、ずっしりと重くて「これで2人分なわけないよ~」って 言ってたのに、ほぼ完食しちゃいました^^; 最近食べすぎ。。。

スパゲティミートソース

2008.09.18 (Thu)
今日は、昔ながらのオーソドックスなミートソースです。
と言っても、あんまりケチャッピー過ぎるのは私の好みではないので、
少しトマトソース寄りのさっぱり系の仕上がりです。
うっかり人参を買ってくるのを忘れちゃったので、冷蔵庫にあった 1本だけを入れ、その分セロリを多く入れました。 スパゲティミートソース ◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 5~6皿分 <材料>
  にんにく…………2カケ
  玉ねぎ……………2コ
  セロリ……………2本
  人参………………1本

  マーガリン………大1
  三温糖……………大1
  牛ひき肉…………400g
  塩こしょう………少々
  生クリーム…………小2

  赤ワイン……………1/2カップ
  ケチャップ…………1カップ
  トマト水煮缶………1缶
  トマトピューレ……大1
  コンソメパウダー…小2
  ローリエ……………2枚
<作り方>
(1)にんにく、玉ねぎ、セロリ、人参は全てみじん切りにする。
(2)フライパンにマーガリンを熱し、にんにく、玉ねぎ、セロリを入れ、    くったりして薄茶色になるまで中火でじっくり炒める。
(3)少し火を弱め、三温糖を加えてあめ色になるまで炒めたら、    中火に戻して、人参、牛ひき肉、塩こしょうを加えて更に炒める。
(4)赤ワイン以下の材料全てを加え、弱火で煮込む。
(5)30分ほど煮込んだら、生クリームを加えて混ぜ、塩で味を調え    更に弱火で煮込む。※1時間以上 生クリームはなくても良いのですが、入れた方がマイルドさが増します。 煮込み時間は最後1時間以上と書きましたが、できれば2時間コトコト 煮込むと、味がまとまって丸~くなります^^♪

白ソーセージのトマトクリームパスタ

2008.07.06 (Sun)
白ソーセージは、ドイツのミュンヘン名物。
イギリスには、あちこちにドイツ系スーパーのチェーンがあって、
簡単にドイツソーセージが手に入ります。これは嬉しいです^^♪
今日はその白ソーセージを使って、トマトクリームのパスタです。 白ソーセージのトマトクリームパスタ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)玉ねぎはくし切りに、にんにくはスライスする。    トマトは皮をむいてざく切りに、キャベツは粗みじんにする。    白ソーセージは薄皮をむいて、輪切りにする。
(2)鍋にサラダ油を熱して玉ねぎを炒め、透き通ってきたら、    白ソーセージを加え、両面に焼き色を付けながら炒める。
(3)ソーセージに火が通ったらキャベツも加えて炒め、塩こしょう、    コンソメパウダーパプリカパウダーケチャップを加えて混ぜる。
(4)最後にトマト生クリームを加えて混ぜ、塩で味を調える。
(5)茹でたてのスパゲティバターをからめて皿に盛り、    ソースをかけてドライパセリを散らす。 本当は、白ソーセージの一番美味しいとされる食べ方は、シンプルに 茹でるだけ。そこに、それ用の甘いマスタードを付けていただきます。
うちも茹でて食べるのが一番好きですが、付けるのは日本のからしに よく似ているイングリッシュマスタード!ちょっとおでんみたいですよ^^

パスタ ボロネーゼ

2008.06.18 (Wed)
牛肉の旨みと野菜の旨みが凝縮されたソースです。
ビックリするくらい大量な野菜が、ソースに溶け込んでいますよにこ

パスタ ボロネーゼ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ ボロネーゼソース(5~6人分) <材料>
 にんにく……………3かけ
 セロリ………………4本
 玉ねぎ………………2コ
 人参…………………大1本

◆オリーブオイル……大3
 三温糖………………大1

★オリーブオイル……大1
 牛ひき肉……………500g
 ナツメグ……………少々
 塩こしょう…………少々
◇赤ワイン……………1カップ
◇ポートワイン………大2(あれば)
◇水……………………1カップ
◇トマト水煮缶………1缶
◇トマトピューレ……大2
◇コンソメパウダー…大2弱
<作り方>
(1)全ての野菜をみじん切りにする。
(2)大き目の鍋に◆のオリーブオイルを熱し、刻んだ野菜を入れて    強めの中火で炒める。
(3)野菜の水分が飛んだら、火を弱めの中火にして、三温糖を加え    たまに混ぜながら、じっくり30分ほど炒める。
(4)フライパンに★のオリーブオイルを熱し、牛ひき肉を入れ    ナツメグ、塩こしょうをして炒める。    ※火は強めで、香ばしくこんがりと炒める。
(5)牛肉を鍋に移し、◇の材料全てを加え、ひと煮立ちしたら火を弱める。
(6)たまに混ぜながら、程よく水分がなくなるまで(1時間くらい)煮込み、    最後に塩こしょうで味を調える。 パスタが茹で上がったら、最初にオリーブオイルとバターをサッと からめてから、ボロネーゼソースをからめるのがオススメです。
こう見えて、栄養たっぷりでヘルシーなところがいいですよね♪ ケチャップを使わないミートソースは、材料の美味しさが活きてます

イカとアサリの真っ黒スパゲティ

2008.05.30 (Fri)
真っ黒の正体は、イカ墨ソースではなくて、イカ墨の
練りこまれたスパゲティ。イタリア土産にいただきましたいたりあ
ソースはトマトソースです。このトマトソースの作り方も簡単で オススメです。イカもプリプリで、とっても美味しくできました! イカとアサリの真っ黒スパゲティ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <下準備>
玉ねぎパセリは細かく刻んでおく。  にんにくはスライスにする。
小イカは、骨や目の辺りの固いところを取り除いて、  適当な大きさの輪切りにする。※げそも使う
アサリ水煮缶は缶汁とむき身に分けておく。 <作り方>
(1)フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子輪切りを入れて    火にかけ、香りがたったらイカを加えて白ワインを振り、    サッと炒めていったん取り出しておく。
(2)そのままのフライパンに、オリーブオイルを足し、    玉ねぎをじんわりと炒める。
(3)トマト水煮缶、アサリの缶汁を加え、木ベラでトマトを    潰しながら煮つめる。
(4)トマトピューレを加えてで味を調え、煮つめたところに    スパゲティの茹で汁を少々加え、程よいゆるさまで更に煮る。
(5)アサリ、イカを戻し入れて、茹でたてのイカ墨入りスパゲティを    加えてサッと混ぜ、皿に盛り付けてパセリを散らす。 パセリ、刻んでおくのを忘れてて、最後に慌てて手でちぎって パッパっと散らしました。 ちょっと粗すぎですね…(^^ゞ
イカ墨入りスパゲティは、乾麺だったのですが、ちょっともちっとした 食感で、生パスタのようでした。ごちそうさまでした~ナイフフォーク 

スパゲティ ペスカトーレ

2008.05.14 (Wed)
パスタはもちろん、色々な料理のソースにも使える、シンプルな
トマトソースを作って、ちょっと本格的なペスカトーレを作りました!

スパゲティ ペスカトーレ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ 『トマトソース』
 ・にんにく玉ねぎをみじん切りにする。
 ・鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、   香りがたったら玉ねぎ炒める。
 ・玉ねぎがくったりしてきたら、砂糖少々を加えて   あめ色になるまで、更にじっくり炒める。
 ・トマト水煮トマトピューレを加え、ひと煮立ちしたら   火を弱めて、30分ほど煮込む。 『ペスカトーレ』
 (1)にんにく、パセリはみじん切りにする。
 (2)アサリの缶詰は汁と身に分け、汁はペーパータオルで漉す。
 (3)小イカの胴は、3~4等分に切る。※げそは使わない     海老は殻を剥いて背わたを取る。
 (4)鍋にトマトソースを入れ、アサリの缶汁を加えて火にかけ、     程よいソース状になるまで、弱火で煮つめる。
 (5)スパゲティを茹でる。
 (6)フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子輪切りを     入れて火にかけ、イカ、海老を炒める。
 (7)アサリの身、白ワインを加えてサッと炒め、ソースを加えて     ひと煮立ちさせたら、湯をきったスパゲティを加えてサッと混ぜ、     塩で味を調える。皿に盛り付けてパセリを散らす。 トマトソース派ではなかったはずの旦那どんも、味覚が変わったのか、 かなり気に入ってくれたようで、次はいつ作る?なんて言ってましたかお

スモークソーセージのスパイシーナポリタン

2008.05.11 (Sun)
とっても美味しいスモークソーセージを見つけたので、
それを使ってスパゲティです。
旦那どんはケチャップ好き、私はシンプルトマトソース好き… 間をとって、トマトソースぎみのケチャップ味となりました^^ さっぱり目のケチャップ味?ってとこでしょうかけちゃっぷとまと スモークソーセージのスパイシーナポリタン
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)にんにくはみじん切りに、玉ねぎはくし切りにする。    スモークソーセージは拍子切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    玉ねぎを炒め、軽く火が通ったらソーセージも加えて炒める。
(3)トマト水煮ケチャップトマトピューレブラックペッパー、    カイエンペッパーコーンを加え、程よく煮つめる。
(4)スパゲティを茹で、湯をきってフライパンに加えて混ぜ、    皿に盛り付けて、刻んだパセリをかける。 ん~やっぱり私はもっとトマトソースなのが好きだな~。 今度は作る人の特権ってことで、トマトソースにしちゃおっかな^^

茄子とトマトのミートソース

2008.04.03 (Thu)
前に作った「茄子のミートソース」と同じ作り方で、今日は少しだけ
ケチャップや砂糖を少なめにして、最後にフレッシュトマトを加えて
さっぱり目に作りました。

茄子とトマトのミートソース
作り方はコチラ→ 《茄子のミートソースのレシピ》 ・・・プラス、最後にざく切りにしたトマトを加えて、 ひと混ぜしたら、完成です

茄子のミートソーススパゲティ

2008.02.20 (Wed)
ポートワインでコクのあるリッチなミートソースになりました
とろとろに柔らかい茄子も、とーっても美味しいです♪ 最初から入れると溶けすぎちゃうので、最後に合わせます。 茄子のミートソーススパゲティ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (ソース) (1)にんにく玉ねぎはみじん切りに、    茄子は短冊に切って水にさらしてから、ざるにあげて水気をきる。
(2)茄子をボールに入れ、オリーブオイルを加えて全体に絡め、    余熱したオーブン200℃で15分ほど焼いて、ローストする。    ※たまに全体を混ぜて、オイルを絡めなおしながら
(3)鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、香りがたったら    玉ねぎを入れ、弱めの中火であめ色になるまでじっくりと炒める。
(4)中火にして、牛ひき肉を入れ、塩こしょうを振って炒め、    ほぐれてきたら、ポートワインを加える。
(5)トマト水煮トマトピューレトマトケチャップ砂糖、    コンソメパウダードライバジルを入れてひと煮立ちさせ、    火を弱めて、蓋をしてコトコト煮込む。    ※煮詰まってきたら、その都度、水を加える
(6)最後に焼きあがった茄子を加えて混ぜ、軽く煮込む。 出来れば3時間以上煮込むと、ソースの味がグッと美味しくなります。
茄子はフライパンで焼いてもオーケーですが、最初にオイルを絡めて オーブンで焼いた方が、余計な油を吸わず、ちょっとヘルシー!と 思って、今日はローストしてみました。

牛ひき肉のトマトソーススパゲティ

2007.11.22 (Thu)
いつも旦那どん好みのケチャップ味が多いですが、たまには私好みの
トマト味にさせてもらいました。やっぱりこっちの方がいいなぁ~。

牛ひき肉のトマトソーススパゲティ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 2人分
<材料> トマトソース
 玉ねぎ……………1コ
 セロリ……………2本
 にんにく…………1かけ
 オリーブオイル…大1
 牛ひき肉…………150g

 塩こしょう…………少々  赤ワイン……………大1  トマト水煮缶………1缶  砂糖…………………小1  コンソメパウダー…小1

<作り方>
(1)玉ねぎ、セロリはスライス、にんにくはみじん切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    香りが立ったら、玉ねぎ、セロリを入れて弱めの中火で炒める。
(3)野菜が透き通ってきたら火を少し強めて、牛ひき肉を加え、    塩こしょうをして炒め、ひき肉がほぐれたら、赤ワインを    加えて更に炒める。
(4)トマト水煮を加え、ひと煮立ちしたら、砂糖、コンソメパウダーを    加えて、程よく煮詰まるまで、しばらく弱火で煮込む。
(5)最後に塩で味を調え、茹でたてのスパゲティにたっぷり絡める。 旦那どんの反応が心配だったけど、しばらくトマトソースを食べない間に 少し大人の舌になったのか、トマトソースも結構いいと気に入ってくれ、 喜んで食べてました。ふぅ~良かった

スパゲティナポリタン(喫茶店バージョン)

2007.10.23 (Tue)
スパゲティナポリタンに入れるミートは、何が定番なのかな?
ハム? ウィンナー? 家はウィンナーを使うことが多いのですが、
今回はベーコンを使ってみました。
イメージは喫茶店のナポリタン。なかなかそれ風に出来てたと思います(^^)

スパゲティナポリタン
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)玉ねぎ、人参、マッシュルームをスライスする。    にんにくはみじん切りに、ベーコンは適当な大きさに切る。
(2)フライパンに油、にんにくを入れて火にかけ    香りが立ったら玉ねぎを入れて炒める。
(3)玉ねぎが透き通ってきたら、ベーコンを加えて炒め、    人参、マッシュルームも加えて炒める。
(4)塩こしょう、ケチャップ、トマトピューレを加えて混ぜ、    全体がなじんだら、茹でたてのスパゲティを加えて炒め、    最後にバターを入れて絡める。 具が少なめだったのか、ちょっと寂しかったので、次回ベーコンでやる時は もう少し多めに入れなきゃと思いました。 でも、ベーコンの塩味によっては、気をつけないといけません。 イギリスのベーコンはしょっぱいので、そういう場合、一度サッと茹でて 塩分を落としてしまいましょう。 (茹ですぎると旨みもなくなってしまうので注意です!)

白ソーセージ入トマトクリームチーズソース

2007.08.24 (Fri)
マイルドな酸味とコクのあるソースです。

白ソーセージ入トマトクリームチーズソース
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)玉ねぎはざく切り、人参は乱切りにする。    白ソーセージは薄皮をむいて、輪切りにする。
(2)鍋にオリーブオイルを熱し、弱めの中火で、玉ねぎ、人参を    ゆっくり炒める。
(3)白ソーセージを加えて更に炒め、赤ワイン、トマト水煮、    トマトピューレ、コンソメパウダーを加える。
(4)クリームチーズを、お玉などに乗せて、味噌を溶くようにして    溶かしながら混ぜ入れる。
(5)蓋をして、弱火で30~40分煮込む。 このソースはさっぱり目の仕上がりで、ソースというよりはシチューに 近いです。ソースを食べる感覚で、たっぷりかけるのがオススメ

スパゲティミートソース

2007.08.08 (Wed)
以前にもミートソースをアップしたことがありましたが、
簡単レシピだったので、今回は覚書のためにも、ちゃんとレシピを
載せておこうと思います。
昔ながらの、ケチャップ系ミートソースの基本レシピです!

スパゲティミートソース
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ ソース(3~4人分) <材料>
  玉ねぎ……………2コ
  人参………………1本
  にんにく…………2カケ
  牛ひき肉…………200g
  バター……………適宜
  塩こしょう………各少々
  赤ワイン……………1/2カップ
  ハチミツ……………大さじ1
  ケチャップ…………1カップ
  コンソメパウダー…小さじ1
  ローリエ……………2枚
  水……………………1/2カップ

<作り方>
(1)玉ねぎ、人参、にんにくはそれぞれみじん切りにしておく。
(2)フライパンにバターを熱し、にんにく、玉ねぎを入れ、    弱火でじっくりあめ色になるまで炒める。
(3)人参、牛ひき肉を加え、塩こしょうをして更に炒める。
(4)赤ワイン以下の材料全てを加え、蓋をして弱火でコトコト煮込む。 マッシュルームのスライスを入れても美味しいし、 隠し味にソースや生クリームを入れてもコクが出て美味しくなります。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。