パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

丼もの系 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐丼(野沢菜じゃこ)

2009.05.30 (Sat)
日系でお豆腐を買ってきた後の、私のひとりご飯の定番のひとつに、
豆腐丼というのがありました。ご飯に崩した豆腐をのせて、あとは
適当にねぎやかつお節、白ごまなどの薬味をのせて、醤油ひとたらしで
食べるんです。
最近、改めてこれにハマりだして、色んなバージョンを作ってます。 今回の野沢菜&しらすバージョンはかなり気に入りましたはーと ダイエットにもいいですよ~!    豆腐丼(野沢菜じゃこ) レシピ不要テヘ 見たまんま、乗っけるだけの超手抜き丼です。 ちょい醤油をたらして、スプーンで混ぜて豪快にいただきます! これには、七味を少々ふりかけるのも合いました♪
スポンサーサイト

豚と野菜のビビンバ風丼

2009.04.09 (Thu)
牛肉ではなく、豚の薄切りを使い、野菜もそれぞれをナムルに
する手間を省いてしまって、ほうれん草以外は全てまとめて
ナムル風の味付けで炒めちゃう、かなり変形バージョンです^^;

   豚と野菜のビビンバ風丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)人参は細切りに、ぜんまいは食べ易い長さに切る。
   ほうれん草は適当な大きさに切る。
   生姜にんにくはみじん切りに、青ねぎは刻む。
(2)フライパンにごま油を熱し、ほうれん草をサッと炒め、    で味付けて、皿に取り出しておく。
(3)同じフライパンにごま油を足し、にんにく、人参を入れ、    少し炒めたら、もやし、ぜんまいも加えて炒める。    塩で味付けて取り出す。
(4)フライパンに再度ごま油を足し、生姜、豚スライスを入れ、    塩こしょうをして炒め、三温糖醤油オイスターソースを    加えて味付け、青ねぎ、白ごまを加えて混ぜる。
(5)どんぶりにご飯をよそり、ほうれん草、(3)の野菜を敷き、    豚肉をのせる。 ★★★ 突然ですがちょっと質問です ★★★
↓↓↓知らない間に、記事の下に勝手に広告が…。 なぜか、ひとつ手前の和え物にはないのに、ココにだけ。 どうしてこんなことに? ご存知の方いらしたら教えてくださいm(__)m ★★★ ↑の質問解決しました! ★★★
この記事への、mugiさんからのコメントに消し方が載ってます。 mugiさん、ありがとうございました^^ゞ

巣ごもりそぼろ丼

2009.02.06 (Fri)
手抜きメニューだけど、美味しくて食欲そそる見た目のどんぶりもん。
玉子を崩してスプーンで混ぜて食べると最高♪

   巣ごもりそぼろ丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)玉ねぎ長ねぎは粗みじんに、人参生姜はみじん切りにする。
   冷凍枝豆むき身は解凍しておく。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、生姜、玉ねぎ、長ねぎを入れて炒め、    透き通ってきたら豚ひき肉、人参も加えて炒める。
(3)三温糖だしの素醤油で味付け、を少し加えて煮込み、    水分が完全になくなるまで煮詰める。
(4)白ごまを加え、丼によそった白ご飯の上に広げ、真ん中に生玉子を    落とし、ラップをかけてレンジで少しだけ加熱する。
   玉子の白身に少し火が入り始めたら取り出し、枝豆むき身を飾る。 途中でお水を加えて煮ることで、お肉がふっくら仕上がります。 今回は豚ひき肉を使いましたが、合挽きや牛ひき肉でも合いますね。

マグロ香味漬け丼

2009.01.28 (Wed)
いや~美味しい♪ やっぱりマグロはいいですね~。
しその葉を入れたかったのですが、ないのでグッとこらえて
代わりに、香り付けに「ゆかり」を少々加えてみました。
マグロとゆかりも、かなりいい組合せですよ♪
しその葉が手に入りにくい国にお住まいの皆さん、一度お試しを^^b

   マグロ香味漬け丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)マグロは細切りにする。(一部、刺身用に切る)
   青ねぎ生姜にんにくはみじん切りにする。
(2)ボールに全ての材料、みりん少々、醤油白ごまゆかり少々を    加えて全体によく和え、しばらく置いて味をなじませる。
(3)丼に白いご飯をよそって、刺身用にきったマグロを並べ、    残り半分に(2)を広げるようにのせて、真ん中に刻み海苔を添える。 この味付けで作ったら、マグロの独特の鉄っぽい味が際立って 妙に美味しく感じます。
鉄火巻きの「鉄火」の由来は、昔、賭博場(鉄火場)で、手に酢飯が 付かずに食べ易いということで、好んで食べられていたから…という説や、 マグロの見た目が焼けた鉄のようだから…とか、諸説あるようなんですが、 鉄っぽい味がするから?っていうのもあるかも ………ない^^?

彩り牛そぼろ丼

2008.12.01 (Mon)
牛ひき肉と野菜を、甘辛く炒めてご飯にかけました。
野菜も一緒に炒めて、手早く出来ちゃいます。お弁当にも最適♪
緑色の野菜は、久しぶりの登場のラナービーンです。 ラナービーンは巨大ないんげんのような感じで、とても柔らかく 扱いやすいので大好きです。 こんな野菜です→《ラナービーン》    彩り牛そぼろ丼 ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)生姜は千切りに、人参は短い棒切りに、    ラナービーンは細かく切る。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、生姜を入れて、    シュワシュワしたら牛ひき肉を入れて炒める。
(3)ひき肉がほぐれたら、人参を加えて炒め、少ししたら    ラナービーンも加えて更に炒める。
(4)野菜に火が通り始めたら、三温糖を加えてしばらく炒め、    醤油白ごまを加え、水分が完全に飛ぶまで炒める。
(5)丼にご飯をよそって、海苔をちらし、彩りそぼろをのせる。 今日は、小丼で小さく脇役どんぶりにしましたが、大きくして真ん中に 生玉子をのせてボリュームを出せば、主役丼にも出来ちゃいます!

白菜と豚団子のうま煮丼

2008.11.19 (Wed)
あっさりめの中華風な味付けです。
こういう丼ものって、野菜好きさんなら、野菜のみで充分ですね。
ヘルシーでいい! と思いきや、ごはん食べ過ぎそうだけど…^^;

   白菜と豚団子のうま煮丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)干し椎茸は戻して刻み(戻し汁はとっておく)、
   玉ねぎ生姜はみじん切りにする。 …ここまで肉団子用
   白菜はざく切りにして芯と葉の部分に分け、生椎茸はスライスし、    人参は半月スライスに、青ねぎは斜めに細切りにする。
(2)豚ひき肉、玉ねぎ、生姜、干し椎茸をボールに入れ、    玉子ごま油を加えて、粘り気が出るまでよく混ぜる。
(3)鍋に水、戻し汁を入れて火にかけ、沸騰したら肉団子だねを    丸くしながら落とし、浮いてくるまで茹でる。アクは丁寧に取り除く。
(4)酒、中華だしの素醤油で味付け、白菜の芯、生椎茸、人参を    加えて煮る。
(5)全体に程よく煮えたら、白菜の葉も加えてサッと煮、水溶き片栗粉で    とろみを付けて、最後にごま油をひとまわし加えて混ぜる。 本当は豚団子を揚げたいところでしたが、今日はグッとこらえて やめておきました。本当は揚げる方が美味しいです♪

豚ひき他人丼

2008.11.09 (Sun)
土日にかけて田舎の友達のところに遊びに行って来ました。
「帰ってきて早々ご飯作りはちと面倒だなー」という気分でしたが、
白飯が恋しかったので、超・超・超・簡単丼を作りました。

   豚ひき他人丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)玉ねぎは細切りにし、人参は半月のスライスにする。
   生姜はみじん切りに、青ねぎは斜めに千切りにする。
(2)鍋にを沸かし、、生姜を入れ、再度沸騰したら豚ひき肉を    入れてほぐす。ひと煮立ちさせ、アクをしっかりと取る。
(3)三温糖だしの素醤油をで味付け、人参、玉ねぎも加え、    ひと煮立ちさせたら火を弱めて、20分ほど煮込む。
(4)玉ねぎにしっかり味がしみて柔らかくなったら、強火にし、    溶いた玉子をまわしかけ、蓋をして強火のまま30秒ほど煮る。
(5)丼にご飯をよそって、上に(4)をかけ、青ねぎ、刻み海苔をのせる。 七味をふりかけていただきます。前回のカツ丼の時を思い出して、 玉子は混ぜきらないように気をつけました。今日はちょっとだけ 火を通しすぎたかな~?
でも、ホッとする味でした~。こういうのってまさに庶民の味って感じ。 安上がりで簡単、お肉も食べ過ぎなくて済む、いいメニューです!

焼きとり丼

2008.10.29 (Wed)
冷凍の焼き鳥を使った、焼き鳥どんぶりです♪
ご飯にもタレをかけて、玉ねぎスライスをたっぷりのせました。
焼き鳥屋さんの焼き鳥を使ったら、もっと美味しいだろうな~^^

   焼きとり丼

タレは、前にもご紹介したことのある、レンジで作る簡単たれ。
耐熱容器にみりん砂糖醤油を入れてレンジで温めます。
ぶわーっと吹きこぼれるので、前に張り付いて見張ってます。
沸騰したら一度取り出してかき混ぜ、再度過熱します。
煮詰まってとろみが出たら出来上がり!
鰻のタレや、照り焼き系のタレが欲しい時に便利です(^ー^*o)b

牛カルビビビンバ

2008.10.28 (Tue)
この数日、かなり冷え込みが厳しくなってきました。
なんと昨夜は初雪!!!まだ10月なのに…。どうりで寒いと思った。
今朝の天気予報によると、10月に雪が降るのは74年ぶりだそうブルッ
今夜は何か温か~いもの食べようっと!
さて、先週末、骨付き牛カルビの肉を買ってきたので、下味を付けて 焼いて、カルビビビンバにしました。せっかく骨付きカルビなのですが、 どんぶりでご飯と食べるのに、骨があったら食べにくいなと思って、 骨は取ってしまって、食べ易い一口サイズに切りました。    牛カルビビビンバ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)牛カルビ    牛カルビは好みの大きさに切って、をふって少し置く。    ごま油砂糖醤油おろしにんにくおろし生姜を混ぜて    漬けだれを作り、カルビに絡めて1時間以上漬ける。 (2)もやしナムル    もやしはサッと茹でしてザルにあげ、ごま油、おろしにんにく、    だしの素粉唐辛子で和える。 (3)ほうれん草ナムル    ほうれん草はサッと茹でてザルにあげ、流水でよく冷やして    水気を絞る。ごま油、塩、砂糖、すりごまを加えてよく和える。 (4)紅白ナムル    大根人参を千切りにし、ごま油を熱したフライパンで炒め、    塩、ガーリックパウダー少々で味付ける (5)仕上げ    フライパンにごま油を熱し、強火でカルビを焼く。    丼にご飯をよそって、(1)~(4)、キムチを盛り付け、    真ん中に卵黄をのせて、コチュジャンを添える。 あれ?? キムチののせるの忘れてたー。あ~。。。 食べるときに、焼肉のタレを少しまわしかけていただきます!

スパイシーまぐろ丼

2008.10.19 (Sun)
我が家の大好物のひとつ、スパイシーまぐろ。
もうパク旨でも何度も登場してますが、カリフォルニア寿司の
定番メニューのひとつです。今日はドーンとどんぶりで!
ご飯は酢飯にしても、ほかほか白ご飯でもどちらでもオーケー♪ 家は酢飯が大好きなので、たいてい酢飯バージョンです。    スパイシーまぐろ丼 ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)酢飯を作る    ※作り方はコチラ→ 《酢飯のレシピ》
(2)スパイシーソースを作る。    ※作り方はコチラ→ 《スパイシーソースのレシピ》
(3)まぐろは細かく切る。青ねぎは刻む。
(4)ボールにまぐろ、スパイシーソースを入れて混ぜる。
(5)丼に酢飯をよそって、スパイシーまぐろを乗せ、    青ねぎ、刻み海苔をのせる。 わさび醤油でいただきます!
簡単♪ 美味しい♪ おまけに安い赤身で充分美味しくできるので 安上がり^^b アボカドなどを一緒にのせるのもオススメです。

初!ソースカツ丼

2008.10.06 (Mon)
ゆみぴいさんが夏に作っていた、照り照りのソースかつ丼を見て、
ずーっと作ってみたかったんです♪
ソースのレシピは色々あるようですが、まずはこのゆみぴいさんの
ソースをベースにして、私は甘めが好みなので、アドバイス通り
砂糖を加え、更にみりんとハチミツもちょっと加えてみました。

オリジナルのレシピはコチラ→ 《ソースかつ丼@ゆみぴい日記》

   初!ソースカツ丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

<下準備>
豚肩ロースは包丁の背でたたいてから、包丁の先で筋を切り、  3~4等分に切って、塩こしょうをふる。
キャベツは千切りにして、水にさらす。
・ソースを作る  とんかつソースウスターソース醤油三温糖みりん、  ハチミツを加えてよく混ぜる。
玉子液を用意する  玉子をときほぐして同量のを加え、ポタージュくらいの  とろみになるまで小麦粉を少しづつ加えてよく混ぜる。 <作り方>
(1)豚肉を玉子液にくぐらせ、パン粉を付けたら、    180℃に熱した揚げ油で揚げる。
(2)丼にごはんをよそり、キャベツ千切りを敷き詰めておく。
(3)カツの両面にソースをたっぷりと付け、キャベツの上にのせて    白ごまを散らす。 味見しながら砂糖を加えていったのですが、なかなか甘みが出ないので、 ハチミツを少し入れてみたら、少量ですぐに甘みがでました。 砂糖なしでハチミツだけでもいいかもしれません。 本当のソースカツ丼を食べた事がないから比べられないけど、 このソースはとにかく美味しい♪♪♪
とんかつソースのような、照り焼きソースのような感じで、カツは もちろん、キャベツにもご飯にもピッタリ。カツもソースでしんなり しちゃうかなーと思ってたけど、食べる寸前にソースを付ければ大丈夫。 ジュワ~の中にカリカリが残ってて、香ばしさもあります。 旨~(≧∀≦) 福井県バンザ~~~イ!

ひつまぶし丼

2008.09.28 (Sun)
ねぎや生姜と合わせるのは、ひつまぶしの2杯目の食べ方ですが、
我が家では、すっかり定番になりました。
今では、鰻の一番好きな食べ方です。

ひつまぶし丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)青ねぎ生姜を刻む。
   ※薬味はたっぷり、おかわり用も用意! 
(2)鰻の蒲焼きは電子レンジで温めてから、オーブン天火で    焼いて、軽く表面をこんがりとさせ、食べ易い幅に切る。
(3)丼にごはんをよそって鰻をのせ、ねぎ、生姜、白ごまを散らし、    刻み海苔をのせる。 お好みで、蒲焼きのタレを追加してもいいと思います。 タレがない場合は、酒、みりん、醤油、三温糖を混ぜて、 レンジで加熱して煮詰めただけの、超手抜き蒲焼きのタレで♪

中華丼♪

2008.09.16 (Tue)
五目っぽい材料が揃ったので、中華丼を作りました。
欲を言えば、木くらげとかうずらの玉子がほしいとこですね~。
あ、あと竹の子も。。。
でも、柔らか~いイカ、ぷりっぷりの海老、シャキシャキ野菜、 充分堪能できましたはーと 中華丼♪ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <下準備>
豚バラ肉は少し厚めにスライスし、片栗粉を薄くまぶす。  イカは表面に格子に切れ目を入れて、食べ易い大きさに切り、  海老は殻をむいて背わたをとる。共に少々をふってしばらく置き、  水気を拭いて片栗粉をまぶす。
干し椎茸は戻してスライスし、きぬさやは筋をとってサッと下茹でする。  生姜はみじん切りにし、ヤングコーンは縦半分に、人参はスライスする。  白菜はそぎ切りにして茎と葉に分けておく。 <作り方>
(1)フライパンにサラダ油を熱し、生姜の半分量を入れ、    香りがたったら豚肉を入れて炒める。    肉がほぐれたら、イカ、海老も加えて炒め、いったん取り出す。
(2)同じフライパンにサラダ油を足して残りの生姜を入れ、    香りがたったら白菜、人参、ヤングコーンを入れて炒める。
(3)干し椎茸、戻し汁、酒、砂糖、塩こしょうを加えて    ひと煮立ちさせ、中華だしの素オイスターソースで味付け、    (1)を戻し入れて水溶き片栗粉でとろみを付ける。
(4)最後にきぬさや、ごま油を加えてひと混ぜし、どんぶりにご飯を    よそって五目あんをかける。 ちょっとあんかけが少なかったので、見た目が中華丼っぽくないですね^^;
こういう料理って、材料の種類が多いから、下準備の段階で 狭いキッチンはいっぱいいっぱい、置き場に困りました焦る3 でも早めに下準備しておけば、仕上げはパパっと出来ちゃうので大丈夫っ!

うにミックス丼

2008.09.07 (Sun)
うにをいただきました! キャッホー
しかし冷凍ものなので解凍溶けがあったりして、見た目はそんなに
美しくない…ということで、他の食材と一緒にわさび醤油で和えました。
数ヶ月ぶりにお豆腐も買ってきたので、それも入れてみちゃいました。

うにミックス丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)木綿豆腐は軽く水切りし、2cm角に切る。
   アボカドも豆腐と同じくらいの角切りにする。
(2)ボールに豆腐、アボカド、うにかいわれを入れる。    わさび醤油で溶いてまわしかけ、さっくりと混ぜる。
(3)丼にご飯をよそり、ちぎった海苔を広げて、    (2)をのせる。     感想・・・ 豆腐はいりませんね。あんまり入れる意味がない…という結論です。 アボカドは意見が分かれまして、旦那どんは入れないほうがいいと、 つまり「うにのみ」で良かったんじゃないかという意見。 一方私は、絶対アボカドは入ったほうが美味しい!と思いました。 クリーミー感が増します!
結果…食べ物の好みは人それぞれです、お好みで(^_-)-☆ どっちにしても美味しかった~。 ごちそうさまでした<(_ _)>

鱈カツ丼

2008.09.02 (Tue)
今日はちょっと忙しかったので、半手抜き技で「冷凍の鱈フライ」
(つまり鱈カツ)を使って、カツ丼にしました。今日は肉抜きデー!

鱈カツ丼

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

<下準備>
玉ねぎはくし切りに、青ねぎは斜め切りにする。
鱈カツはオーブンで焼いて、表面をカリッと仕上げ、食べ易く切る。
玉子を軽く溶いておく。※完全に混ぜきらない <作り方>
(1)鍋にだし汁みりん砂糖醤油を入れてひと煮立ちさせ、    玉ねぎを加えて、柔らかくなるまで煮る。
(2)小さいフライパンに煮た玉ねぎと煮汁を一人分入れ、    沸騰したら鱈カツ、ねぎを入れる。    ・・・・・ここで丼にご飯をよそっておく・・・・・
(3)再び沸騰したら、カツの上にかけるように玉子を流し入れ、    蓋をして強火のまま30秒ほど煮、丼によそったご飯の上にのせる。 お店のカツ丼って、黄身と白身が混ざりきってないですよね。 今日はそれを真似て、玉子を少ししか混ぜないようにしてみたんです。 ちょっと盛り付け失敗してますが、それっぽく仕上がってますよね! 白身のとろとろ感に満足です('∇'*)b
でも、この冷凍鱈カツ、鱈は厚切りで美味しかったのですが、 やっぱり衣が頼りなくて、カツっぽくなく物足りませんでした。 次はちゃんととんかつを揚げて作ろうっと!
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。