パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

カツ・コロッケ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌カツ

2010.01.29 (Fri)
かなり自己流な味噌だれですが、家では大好評です♪
味噌カツって、とんかつソースで食べるカツとは全く別物!
どっちも美味しいけど、最近は味噌カツの方が好きかも…^^
   味噌カツ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <下準備>
豚肩ロースは包丁の背でたたいてから、包丁の先で筋を切り、  3~4等分に切って、塩こしょうをふる。
玉子液を用意する  玉子をときほぐして同量のを加え、ポタージュくらいの  とろみになるまで小麦粉を少しづつ加えてよく混ぜる。
味噌だれを作る  赤味噌(八丁)…大3酒…大1みりん…大2砂糖…大3を  鍋に入れて火にかけ、味噌を溶かしながら少し煮詰める。 <作り方>
(1)豚肉を玉子液にくぐらせ、パン粉を付けたら、    180℃に熱した揚げ油で揚げる。
(2)皿に盛り付け、味噌だれをかける。 ちょっとご挨拶
皆さま、またまたご無沙汰してしまいました。 チビどんが産まれてからというもの、本当に一日がアッという間で 毎日「あ~また更新できなかった…」と思いながら過ごしています。 もう少し上手なペースで生活を、と思っているのだけど…^^;
というわけで、相変わらずボチボチ更新が続いておりますが、 どうぞ宜しくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

変わり串カツ ☆ 2種類

2008.09.08 (Mon)
ジューシー鶏肉ととろ~り茄子、プリプリ海老と甘~いパプリカ。
この組み合わせで、2種類の串カツを作りました。
鶏と茄子は、からしをたっぷり付けてとんかつソースで。 海老とパプリカはスイートチリソースがおすすめです! 変わり串カツ ☆ 2種類 ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)鶏むね肉は食べやすい大きさに切って、をもみ込む。    海老は、酒、塩、片栗粉でもんでおく。    茄子は食べ易い大きさに切って、水にさらしてアク抜きする。    パプリカはヘタと種を取り除いて、一口サイズに切る。    ※鶏肉は火が通りやすいように1cm位の厚さに
(2)鶏肉と茄子、海老とパプリカをそれぞれ串に刺す。
(3)玉子液を用意する。    玉子をときほぐして同量のを加え、ポタージュくらいの    とろみになるまで小麦粉を少しづつ加えてよく混ぜる。
(4)玉子液をくぐらせてパン粉を付け、180℃に熱した揚げ油で    カリッと揚げる。 野菜がでこぼこしてて衣が付けにくいですが、左手で串を持って、 スプーンで玉子液をかけるようにしてまんべんなく付けます。 パン粉も同じように左手で串をもって、右手でかけて押し付けるように したら上手く衣が付けられましたよ。
いや~久しぶりにカツを作りましたが、揚げたてサクサクは最高ですね~♪ 揚げ物、大大大好物なんです。。。も~ごちそうさま言いたくなかったぁ

みそ豚つくねのまんまるカツ

2008.07.07 (Mon)
お味噌の風味の豚つくねを、まんまるのカツにしました!
中はふんわりジューシー♪ からしを付けていただきまーす。
味噌のほのかな味と豚の旨みが凝縮されてる感じで、中身は しかし今日は衣に問題あり 詳しくはレシピ下をご覧下さい みそ豚つくねのまんまるカツ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)玉ねぎ青ねぎ生姜はみじん切りにする。
(2)ボールに玉子を入れて溶き、味噌を加えてよく混ぜ、    豚ひき肉を加え、全体に粘り気が出るまでよく練り混ぜる。
(3)玉ねぎ、青ねぎ、生姜、白ごま塩こしょう少々、ごま油を加えて    全体によく混ぜて、一口サイズのボール状に丸める。
(4)玉子液を用意する。    玉子をときほぐし、同量ほどの水を加え、ポタージュくらいの    とろみになるまで、小麦粉を少しづつ加えて混ぜる。
(5)つくねボールを玉子液に通し、パン粉を付けて、180℃の揚げ油で    こんがりときつね色になるまで揚げる。 今日は、いざパン粉を付けようという段階で、パン粉がない事に 気付き、買いに行く時間もないので、急遽あるもので…と、 常備していた玄米フレークを、細かく砕いて衣にしたんです。 見た目はいい感じですよね^^; でも、これが今一でした。。。
玄米フレークって、コーンフレーク衣と違って、カリッと感が弱いですね。 少しだけ残ってたパン粉を付けて揚げた分が、いくつかあったのですが、 食べ比べると、明らかに歯ごたえが違いました。 クゥー!やっぱパン粉の方が全然美味しい~~~(*_*)

ひとくちチキンカツ

2008.06.03 (Tue)
ごく普通のチキンカツです(^^ゞ 衣は前回コロッケの時に使った
玉子液バージョンを採用。パン粉がしっかり付くので気に入ってますはーと
カツはやっぱり、たっぷりのキャベセンと一緒に食べると最高ですね^^

ひとくちチキンカツ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)鶏もも肉は厚みをそろえ、食べ易い大きさに切って、    塩こしょうをする。
(2)玉子液を作る。    器に玉子を入れて溶き、玉子と同量くらいのを加えて混ぜる。    ポタージュ位のとろみになるまで、小麦粉を少しづつ加えて混ぜる。
(3)小麦粉、玉子液、パン粉の順に衣をつけ、180℃に熱した    揚げ油で、途中返しながらこんがりきつね色になるまで揚げる。 最近イギリスでも、骨なし鶏もも肉が売られるようになってきました。 これで骨取り作業から開放されるきらきら 嬉しい~涙 鶏もも肉の登場、これから増えるかも^^

ベーコンと野菜のコロッケ

2008.05.21 (Wed)
一口食べてみると、ベーコンとブラックペッパーの香りが最高!
これはかなり気に入り、二人共食べ過ぎました...(*o*)プフー
ソースなしでもパクパク止まらない美味しさです^^♪
衣の玉子を1コで済まそうと、増量のために玉子液を作ったのですが、 これが予想外に大成功の基でした。衣の仕上がりが、薄いのにしっかりと 付いている感じで、カリッと香ばしい歯ごたえに♪ この衣★オススメ★ ベーコンと野菜のコロッケ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)鍋にじゃが芋を(皮を剥かずに)入れ、たっぷりかぶる水を加えて    火にかける。真ん中まで火が通ったら皮を剥き、熱いうちに    マッシュして、バター塩こしょうを加えて混ぜる。
(2)いんげんは薄い小口切りに、玉ねぎは粗みじんにする。    ベーコンは5mm幅に切る。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを透き通るまで炒め、    ベーコン、いんげんも加えて炒める。
(4)炒めた野菜をマッシュしたじゃが芋に加えて混ぜ、塩こしょうで    味を調えたら、手に少量の油を塗って、好きな形にまとめる。    ※真ん中を少し凹ませる感じで
(5)玉子液を作る。    器に玉子を入れて溶き、玉子と同量くらいのを加えて混ぜる。    ポタージュ位のとろみになるまで、小麦粉を少しづつ加えて混ぜる。
(6)小麦粉、玉子液、パン粉の順に衣をつけ、180℃に熱した    揚げ油に入れて、こんがりきつね色になるまで揚げる。 衣は小麦粉→玉子液→パン粉とつけていきますが、最初の小麦粉が 少しづつ玉子液に混ざっていってしまうので、液が濃くなってきたら たまに水を加えて、最初のとろみ具合に戻しながら使います。

白身フライのオーブン焼き煮

2008.05.15 (Thu)
市販の白身魚のフライを利用して、カツとじ煮風です。
今日はちょっと楽チン手抜きメニューでテヘ
最後の玉子でとじるところをオーブンでやるから、衣がカリカリ! 盛り付けてオーブンに入れちゃうから、狭いキッチンでは便利な方法です♪ 白身フライのオーブン焼き煮
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ポロねぎは斜めに切り、平茸は適当な大きさに裂く。    いんげんは薄い斜め切りにする。青ねぎは刻む。
(2)鍋にを沸かし、だしの素砂糖みりん、    醤油を加えてひと煮立ちさせる。
(3)ポロねぎ、平茸を加えて煮、ポロねぎが柔らかくなったら、    いんげんを加えてサッと煮る。
(4)白身魚フライは、オーブンで焼いてカリッと温め、    食べやすく切る。
(5)耐熱皿に(3)の煮野菜を入れ、白身魚フライをのせて、    溶き玉子をまわしかける。
(6)オーブンに戻しいれ、玉子が程よく固まるまで焼いたら、    青ねぎ、刻み海苔を散らす。 平茸は、こっちでも割と手に入りやすいきのこですが、 今回使ったのは、グレイと黄色の2種類でした。 黄色いきのこって言うと、何となく毒がありそーな感じだけど、 これは極薄い黄色なので、そんなにどくどくしくないです^^

鱈じゃがコロッケ

2008.02.06 (Wed)
今日はイギリス料理です^^
スーパーでもよく見かけるフィッシュケーキという料理で、鱈や サーモンのほぐし身の入ったコロッケのようなものです。 サクっと一口食べると、魚の香りがふわ~っとします♪
フィッシュケーキというと「ん?」って感じで、ピンと来なそうなので、 勝手に改名して「鱈じゃがコロッケ」です。 鱈じゃがコロッケ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)白ワインを振り、電子レンジで3~4分加熱して、    こまかくほぐす。 ※加熱時間は様子を見ながら
(2)じゃが芋は皮ごと茹で、皮をむいてボールに入れ、    熱いうちに潰して、バター、塩こしょうを加えてマッシュする。
(3)冷めたら、(1)の鱈、ドライパセリドライディル(あれば)を    加えて混ぜ、平たい丸型にまとめる。
(4)小麦粉溶き玉子パン粉の順に衣を付ける。
(5)揚げ油を180℃に熱し、(4)をカリッと揚げる。 元々火は通っているので、そんなにじっくり揚げる必要はありません。 少し真ん中が膨らんできたらオーケー。それ以上揚げると中身が漏れ出し バチバチはねるので気をつけてくださいね。
イギリス料理ですが、ごはんとお味噌汁で完全に和食のおかずでした。 ソース、からし醤油、色々試しましたが、レモン醤油が一番ピッタリでした♪

カレー野菜コロッケ

2007.12.26 (Wed)
今日はお出かけ♪ ご飯も外だったので、過去レシピからのご紹介です。
カレー味のコロッケって、ちょっと懐かしいような味わいですよね。 ミックスベジタブルを使っているので、割と簡単に仕込めちゃいます。 カレー野菜コロッケ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ (10~12コ分) <材料>
ミックスベジタブル…1カップ
ホールコーン…………1カップ
じゃが芋………………8コ

揚げ油…………適宜
小麦粉…………適宜
玉子……………1コ
パン粉…………適宜
★溶かしバター…………大2
★カレーパウダー………大3
★コンソメパウダー……小2
★ドライパセリ…………大1
★ブラックペッパー……少々
<下準備>
・じゃが芋は茹でて、皮をむく。 ・ミックスベジタブル、コーンも茹でたら、ざるにあげて湯をきる。 <作り方>
(1)じゃが芋、ミックスベジタブル、コーンをボールに入れ、    ★を加えて、軽くつぶしながら混ぜる。(粗つぶしで)
(2)手のひらに少量の油を塗って、タネを小判型にまとめる。
(3)小麦粉→玉子→パン粉の順に衣をつけ、    170℃に熱した油できつね色にカラッと揚げる。 じゃが芋は、茹でたてだと潰れ過ぎてしまうし、冷めると今度は 潰れなくなってしまいます。粗熱が取れた位に潰すのがいいですよ。
多めに作って冷凍保存しておくと、お弁当にも使えて便利

ターキーメンチカツ

2007.12.11 (Tue)
ターキー(七面鳥)のひき肉を使って、メンチカツを作りました。
イギリスでは、鳥ひき肉が売っていないので、その代わりです。
ターキーってモソモソし易いのですが、このやり方なら大丈夫! しっとりジューシーに仕上がります♪ ターキーメンチカツ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ <材料>
 玉ねぎ……………1コ
 人参………………1本
 ターキーひき肉…450g

(衣用)
 玉子………………1コ
 小麦粉……………適宜  
 パン粉……………適宜  
 揚げ油……………適宜
(タネ用)
 パン粉…………大2  
 牛乳……………大2
 酒………………大1  
 玉子……………1コ  
 塩こしょう……適宜
 マヨネーズ……大1

<作り方>
(1)玉ねぎ、人参はみじん切りにして炒め、よく冷ましておく。
(2)ボールにパン粉、牛乳を入れて、パン粉がふやけたら    酒、玉子、塩こしょうを加えて混ぜる。
(3)(2)のボールに(1)の野菜、ターキーひき肉を加えてよくこね混ぜ、    ねばりが出できたら、マヨネーズも加えて更によく混ぜる。
(4)手のひらにサラダ油をつけ、タネを適当な大きさにまとめ    手のひらにたたきつけて、空気抜きしながら平たい丸型に整える。
(5)小麦粉、玉子、パン粉の順に衣をつけ、180℃の油にそっと入れ、    たまに上下を返しながら、表面がきつね色になるまで揚げる。 揚げすぎるとパサパサしちゃうので、揚げすぎ厳禁です。 油に入れる時に、真ん中を少しくぼませて入れ、そのくぼみが ふっくらと戻って膨らんできたら、真ん中まで火が通った合図です! 小さめに作った方が、上手に揚げ易いですよ

チキンカツ

2007.11.27 (Tue)
チキンカツ、たまに無性に食べたくなるんです。
何の小技もなく、記事的には面白くないですよね…。でも
今日は、そんな至って普通~のチキンかつが食べたかったんです。

チキンカツ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)鶏もも肉は、厚いところに切り込みを入れて開き、    厚さを均等にして、適当な大きさに切る。
(2)鶏肉に、を少々まぶして、手でなじませる。
(3)小麦粉玉子パン粉の順に衣をつけ、    ラップをして冷蔵庫にいれ、衣をなじませる。
(4)170~180℃のでカリッと揚げる。 たっぷりのキャベセンと一緒に食べると、美味しいんですよね~。 かつの時は、キャベセンが2人で5~6人分ペロッといけちゃいます。
そして今日は、揚げ具合も大成功! 絶妙でした♪ さすがの褒めベタな旦那どんも、つい褒めちゃってました。(*~-^)v

特製!大豆入りメンチカツ

2007.11.24 (Sat)
土曜日は一日中出かけていて、夕飯前に帰ってきたので、
何の仕度もできず、昨夜の鍋の残りで、(初)ラーメン鍋をしました。
キャベツともやしをたっぷり足して、中華麺を入れ、ごま油をまわしかける
だけという簡単技ですが、予想以上の美味しさでちょっとビックリ。
旦那どんも、かなり喜んで食べてましたー♪ 良かった!

が!写真を撮ろうと思ったら、電池切れで写真が撮れなかったんです…(><)
仕方ないので諦めて。。。ずいぶん前に作ったものなんですが、 今日はおすすめメンチカツのレシピを、アップすることにします。 特製!大豆入りメンチカツ
◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 2人分

<材料>
 牛ひき肉……………250g  豚ひき肉……………150g  玉ねぎ………………1コ  大豆(乾燥時)………30g    (茹で上がり時70g)    パン粉…………大2  牛乳……………大2  ●玉子…………1コ  ●塩……………小1/2  ●こしょう………少々  ●ナツメグ………少々
       
 ■水……………大3  ■小麦粉………大1  ■きなこ………大1  ■玉子…………1コ    小麦粉…………適宜  パン粉…………適宜  揚げ油…………適宜      ★とんかつソース…大2  ★練りごま…………大1

<下準備>
 ・乾燥大豆は前の晩に水に浸してもどしておく。
 ・大豆の水気をきって鍋に入れ、新しい水を加えて中火にかける。   沸騰したらアクをとり、約10~15分茹でて、   ざるにあげ冷ましておく。(固ゆでぎみに)
 ・玉ねぎはみじん切りにし、フライパンで炒めて冷ましておく。 <作り方>
(1)ボールにパン粉、牛乳を入れ、パン粉がふやけたら    ●の材料すべてを加えて混ぜる。
(2)ボールに豚ひき肉を加え、よくこねて、粘り気が出てきたら    牛ひき肉、玉ねぎ、大豆も加えて混ぜる。
(3)手のひらにサラダ油をつけ、タネを適当な大きさにまとめ    手のひらにたたきつけて、空気抜きをしながら小判型に整える。
(4)■の材料を上から順に混ぜ合わせて、玉子液を作り、    メンチのタネに、小麦粉、玉子液、パン粉の順にころもをつける。
(5)170℃に熱した油にメンチをそっと入れ、たまに上下を返しながら    じっくり火を通し、表面がきつね色になるまで揚げる。
(6)★の材料を合わせてソースを作って添える。

鶏のおかか巻きかつ ねぎおろしポン酢

2007.11.10 (Sat)
鶏肉はやっぱりもも肉!という我が家でも、この方法なら
むね肉でも満足できるジューシーさです。
白ワイン(酒でも可)に漬け込むだけで、全然違うんです♪

鶏のおかか巻きかつ ねぎおろしポン酢
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ <下準備>鶏むね肉は、厚いところを開くように切って、まな板に乗せ、  上からラップをかけて、めん棒で伸ばす。(たまにたたきながら)  白ワインを両面にふって、まんべんなく広げ、冷蔵庫で30分以上置く。
大根はおろして、青ねぎはみじん切りにする。
かつお節をボールに入れ、醤油、おろし生姜を混ぜて味付けし、  水を加えてしっとりさせる。(パラパラではなくなる程度)  ※味付け目安は、おにぎりに入れるおかかくらいです。 <作り方> (1)鶏肉の水分をふき取って、味付けかつお節を片面に広げ、    くるくると端から巻いて、爪楊枝などで止める。
(2)小麦粉玉子パン粉の順に衣をつけ、170℃でカリッと揚げる。
(3)切ってお皿に盛り付け、大根おろし、刻みねぎを添える。    ポン酢でいただきます。 巻き上がりは結構太めなので、じっくり揚げないと火が通りませんが、 揚げ過ぎないように気をつけてください。そろそろかなー?の少し手前で 油からあげても、余熱で更に熱が通ります。揚げすぎるとジューシーさが なくなり、もそもそになってしまうのでご注意を。

野菜巻きかつ

2007.09.24 (Mon)
豚バラスライスで、竹の子やれんこんを巻きました。

野菜巻きかつ
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)れんこんは適当な大きさに切って、酢水につけあく抜きをする。    (竹の子は水煮使用なので、切るだけ)
(2)豚バラスライスに軽く塩、片栗粉をふって、具を巻く。     『パターン1』…竹の子+大葉     『パターン2』…れんこん+海苔
(3)マヨネーズ、小麦粉、水を、2:1:1の割合で混ぜる。
(4)マヨネーズ液、パン粉の順に衣をつける。
(5)170度の油で揚げる。

ひれかつ(自家製ごまダレ)

2007.07.24 (Tue)
久しぶりに大好物のひれかつ! ひれかつは揚げ具合が命ですよねぇ。
今日は大成功♪ ほんのり真ん中がピンク、外は黄金色と、完璧~でした

ひれかつ
そして、今日はタレにもこだわってみました。

自家製ごまダレ
玉ねぎと岩のりのお味噌汁
自家製ごまダレです。 玉ねぎと岩のりのお味噌汁

とんかつ 梅おろし

2007.07.11 (Wed)
今日は久しぶりにとんかつ梅おろしを添えてみました。
梅おろしは、たたいてペースト状にした梅を、大根おろしに混ぜただけ。 ポン酢で食べたら、さっぱりしてとっても美味しく、旦那どんも大満足。 とんかつ 梅おろし

いんげんと昆布のからし和え
ズッキーニと玉ねぎの中華風お味噌汁
ざるそば
いんげんと昆布の
からし和え
ズッキーニと玉ねぎの
中華みそ汁
ざるそば
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。