パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

洋風炒め の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラとポテトのカリっと炒め

2009.08.17 (Mon)
ちょっとにんにくの風味をつけて、ベーコンとじゃが芋はカリっと、
グリーンアスパラは歯ごたえを残して炒めました♪ ん~相性いい~^^

   アスパラとポテトのカリっと炒め

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)グリーンアスパラは下を1cmほど切り落とし、
   3~4cmくらいまで薄く皮をむく。
   じゃが芋は皮をむいて棒状に切り、にんにくはスライスする。
   ベーコンは細切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたったらにんにくをいったん取り出す。
(3)じゃが芋を入れて、表面がこんがりするように焼き、    中まで火を通ったら、ベーコン、アスパラも加えて炒め、    にんにくも戻しいれる。
(4)ブラックペッパーで味付ける。
スポンサーサイト

パプリカとベーコンの炒め

2009.05.24 (Sun)
ゆっくり炒めて甘~くなったパプリカに、ベーコンの塩気と
スモークの香りがからまってパクパク止まらなくなる一品です!

   パプリカとベーコンの炒め

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)パプリカは種をとってヘタを落とし、細切りにする。
   ベーコンは1cm幅に切る。にんにくはみじん切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、パプリカを入れて    中火でよく炒める。
(3)パプリカがしんなりして所々こんがり色が付いたら    にんにく、ベーコンを加えて炒め、で味を調える。

大根とベーコンの洋風炒め

2008.12.23 (Tue)
これ、地味なおかずのようですが、止まらなくなります♪
みずみずしい大根と、ベーコンの脂のからまり具合が最高です(^_-)-☆

   大根とベーコンの洋風炒め

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)大根は適当な大きさの短冊切りに、
   マッシュルームは大きければ半分に切ってから
   厚めのスライスに、ベーコンは1cm幅に切る。
(2)フライパンにオリーブオイル(少し多め)を熱し、    中火でベーコンをよくほぐしながら炒める。
(3)大根、マッシュルームを加え、手早く混ぜてオイルを    全体に行き渡らせてから、全体が熱くなるまで炒める。
(4)蓋をして約5分蒸し焼きにし、大根が柔らかくなったら    蓋をはずして、コンソメパウダー黒こしょうを加え、    水分をとばしながら強火で炒める。
(5)大根が一部こんがりとしてくるまで炒め、最後にで    味を調える。 味付けは、ベーコンの塩気によって調節してください。 お好みで、ちょっと醤油をたらして香り付けしてもいいし、 タバスコやカイエンペッパーでピリ辛にしても美味しいですよ!

スモークソーセージとカリブロ炒め

2008.12.05 (Fri)
とっても美味しいお気に入りのスモークソーセージと、
カリフラワー、ブロッコリをシンプルに炒めました。
ソーセージの塩味とスモーク臭がいい仕事してます♪

   スモークソーセージとカリブロ炒め

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)カリフラワーブロッコリは小房に分けて、固めに下茹でし、
   ざるにあげておく。
   スモークソーセージは輪切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、ソーセージを広げて    両面に焼き色を付けながら炒める。
(3)カリフラワー、ブロッコリを加えて炒め、ブラックペッパー、    ガーリックパウダーで味付ける。 カリフラワー、何年ぶりに買っただろう… 元々そんなに好きな野菜じゃなかったんですが、この前、 インド料理のレストランで久しぶりに食べたら美味しいのなんのって! 食べない間に味覚が変わったのかな。。。

トマトとソーセージの炒め

2008.07.13 (Sun)
これもランチ時に作ったおかずです。
ドイツソーセージとトマトをシンプルに炒めたもの。
ソーセージの塩分が結構きつめなので、味付けは
ブラックペッパーとガーリックパウダーのみです。

ソーセージとトマトの炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ソーセージは縦半分に切って斜め切りにし、    トマトはざく切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、    中火でソーセージを炒める。
(3)軽く火が通ったら、少し火を強めてトマトを加え、    こんがりぎみに炒める。
(4)ブラックペッパーガーリックパウダーを加えて味付け、    最後にルッコラを入れて、サッとひと混ぜする。 トマトから水が出ないように、強火で一気に炒めるのがポイントです。 トマトの表面にもこんがり焼き色が付いたら大成功~♪♪♪

ウィンナーといんげんのペッパー醤油炒め

2008.05.19 (Mon)
こちらも今日のランチメニュー。ブラックペッパーと香ばしい醤油の
香りが食欲をそそります。パンにもごはんにも合いそうです。
お弁当のおかずにもイケますねうぃんなー

ウィンナーといんげんのペッパー醤油炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)いんげんは筋をとって斜め半分に切り、下茹でする。    ※柔らかいいんげんなら、下茹でなしで
(2)玉ねぎは5mm幅に切る。    ウィンナーは斜め切りにする。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒める。
(4)玉ねぎがしんなりしてきたら、ウィンナーを入れて炒め、    ほとんど火が通ったら、いんげんも加えて炒める。
(5)ブラックペッパーをたっぷり加え、醤油を鍋肌から加えて    素早く炒め、香ばしい香りがしたら火を止める。

イカげそとラディッシュの塩炒め

2008.05.15 (Thu)
昨日、使わなかったイカげそを、ラディッシュと炒めました。
炒めたラディッシュは、意外とみずみずしくて美味しいですよアップロードファイル

イカげそとラディッシュの塩炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ラディッシュは厚めにスライスし、青ねぎはみじん切りにする。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、ラディッシュ入れて    両面に軽くこんがり焼き色を付ける。
(2)ラディッシュに火が通ったら、イカげそを加えて炒め、    塩こしょうガーリックパウダーで味付けして、    青ねぎを加えてサッと混ぜる。 食べる時、醤油をひとたらしして食べると美味しいです♪ アレ???塩炒めなのに???

ラディッシュとロケット菜の塩炒め

2008.02.12 (Tue)
先日炒めラディッシュをご紹介しましたが、こんな変わった食べ方、
イギリス人はどんな反応を示すのかな・・・と思い、ちょっと試しに
出してみました^m^ ちなみに一緒に炒めたロケット菜も、イギリスでは
サラダとして食べるのが普通です。

ラディッシュとロケット菜の塩炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ラディッシュはへたを切り落とし、厚めにスライスする。
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、ラディッシュを炒める。
(3)ほぼ火が通ったら、ロケット菜を加えてサッと炒め、    塩こしょうで味付けする。 ロケット菜はたまに登場しますが、ルッコラみたいなもので、 日本で食べるルッコラより少し固く、味も色も濃い目です。
そして、肝心のお客様の反応はというと、ナント「好評」でした♪ 確かに変わってはいるけど、美味しければ何でもいいんだと言って、 旨い旨いとパクパク食べてくれました^^

ロケット菜と玉子の炒め

2008.01.22 (Tue)
助っ人的なおかずとして、冷蔵庫にあったものでちょっと一品。
脇役だったのに、美味しくてあっと言う間になくなっちゃいました。。。

ロケット菜と玉子の炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)玉ねぎを細切りにする。
(2)玉子を溶いて、牛乳少々を加えて混ぜておく。    ※玉子1コに対し、牛乳大1くらい
(3)フライパンにごま油を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒める。
(4)ロケット菜を加えてサッと炒め、(2)の玉子を加えて    ひと混ぜしたら火を止め、後は余熱でふんわり火を通す。 最後、ちょい塩味をつけようと思っていたのですが、メインと格闘しながら 作っていたら、うっかり味付け忘れちゃったんです。 それが結果的には 溶き玉子に入れた塩だけで、素材の味が引き立って良かったようです♪

ターニップといんげんのアンチョビ炒め

2008.01.16 (Wed)
イギリスのスーパーで売られているターニップ(Turnip)という野菜を
使った炒め物です。
煮物に向いている野菜ですが、炒めても不思議な食感で美味しいです♪

Turnips
←これがターニップです。
かぶの一種ですが、直径10cmほどあり、
日本のものに比べると、かなり大きく、
味は、かぶと大根の中間?という感じ。
ターニップといんげんのアンチョビ炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ターニップは皮をむいて、厚めの短冊切りにする。    いんげんは筋をとって端を落とし、半分に切る。
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、ターニップを炒める。
(3)所々こんがりしてきたらいんげんを加え、黒こしょうを振り    刻んだアンチョビを加えて、全体に火が通るまで更に炒める。 最初から最後まで、ずーっと強めの中火を保って炒めると いい感じに香ばしく炒めあがります。

ウィンナーとポテトのペッパー炒め

2007.10.23 (Tue)
ピリっと辛い黒こしょうたっぷりの炒め物です。

ウィンナーとポテトのペッパー炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ウィンナー、じゃが芋を適当な大きさに切る。
(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、ウィンナー、    じゃが芋を入れて、素早く全体に油を絡めたら、    じゃが芋に火が通るまで中火で炒める。
(3)塩、粗引き黒こしょう、ガーリックパウダーで    味を調える。 じゃが芋は焦げ付きやすいので、少し多めの油で炒め、 後半は炒めるというより、少し混ぜては焼き、また少し 混ぜては焼く・・・を繰り返して焼き目をつけます。

セロリとベーコンの炒め

2007.10.15 (Mon)
久しぶりにセロリが食べたくなりました。特に味付けなしで
ベーコンの旨みと塩味だけで充分美味しくなりました。
シャキシャキの歯ごたえがたまりませんねぇ~。

セロリとベーコンの炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)セロリは筋をとって、ななめに切る。
(2)フライパンに油を熱し、ベーコンを炒める。
(3)ベーコンに軽く火が通ったら、セロリを加えて    強火でシャッキリ炒める。

パプリカと豚肉のスパイシー炒め

2007.09.11 (Tue)
今日は、クラっと来るくらい辛~いのが食べたい気分なので、
少し前にゲットしたハバネロ唐辛子パウダーを使って、
ピリッピリに辛い炒め物を作ります。(^^ゞ

パプリカと豚肉のスパイシー炒め
◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)豚肩ロースを細切りにしてボールに入れ、おろし生姜と    マヨネーズ、塩を加えて全体によく絡め、マリネしておく。
(2)パプリカ、ねぎを細切りにする。
(3)フライパンに油を熱し、豚肉を炒め、軽く火が通ったら    ねぎとパプリカも入れて、強火で一気に炒める。
(4)ハバネロペッパー、カイエンペッパー、こしょうを加え、    醤油で味付けをする。 いや~美味しかったぁ~。遠慮なくハバネロ入れちゃったので、 唇の横がヒリヒリするくらい辛かったー。でも、頭スッキリしました^^ たまに激辛ものを食べると、いいですね~
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。