パク旨☆ごはん日記

写真&簡単レシピで綴る、毎日のごはん記録

■ パスタ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナスと豚バラのさっぱり和風スパゲティ

2013.06.18 (Tue)
夏にぴったり、ポン酢の爽やかなパスタです!

   ナスと豚バラのポン酢スパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)ナスは縞々に皮をむいて2cm位の厚さに切り、
   粗塩を少々まぶしておく。
(2)豚ばら肉は食べやすい大きさに切る。
(3)フライパンにオリーブオイルを熱し、豚バラ肉、ナスを広げて並べ、    両面をこんがりと焼く。※同時にスパゲティをゆで始める。
(4)鷹の爪だしの素ポン酢を加えて炒め、少し煮詰まったら、    茹でたスパゲティも加えてサッと炒め、仕上げにオリーブオイルを    全体に回しかけてひと混ぜする。 ポン酢のさっぱり味に豚の脂身がピッタリ!!! 少し厚切りの豚バラスライスが美味しいので、焼肉用がおすすめです♪
スポンサーサイト

たっぷり野菜のコンキリエ

2011.05.25 (Wed)
この大きなコンキリエ、シェル型のパスタなんですが、普通は中に
お肉やチーズなどの具を詰めて焼いたりする事が多いパスタです。
でも、今日は何となく手間をかける気になれず、先日のミートソースの残り
を利用して、簡単にからめて食べちゃいました!

   たっぷり野菜のコンキリエ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)茄子人参は適当な大きさのスライスに、玉ねぎピーマンは
   細切りに、にんにくはみじん切りにする。
   しめじは細かくばらす。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたったら野菜を加えて炒める。
(3)ミートソースの残り、パスタの茹で汁を少々加え、温まったら    茹で上がったコンキリエを加えて混ぜ、で味を調える。 実は、写真を撮った後、少し食べ始めてから気が変わって、 ピザ用チーズを散らしてチンして食べました。 とろとろチーズをからめながら食べたらもっと美味しかったです

牛ひき肉とロケットのクリームパスタ

2009.02.17 (Tue)
ロケットというのは、ルッコラなのですが、少し種類が違うのか、
日本で見るルッコラよりも葉が硬くて細く、色も濃い目です。
味も少しほろ苦いようなスパイシーな感じがあります。
通常はサラダに入れますが、こんな風に炒めても美味しいです。

   牛ひき肉とロケットのクリームパスタ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)玉ねぎをスライスする。にんにくはみじんぎりにする。
(2)フライパンにサラダ油、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたったら牛ひき肉を入れ、塩こしょうをして良く炒める。    フライパンを斜めにして、出てくる脂を全て吸い取る。
   -----ここでスパゲティを茹で始める-----
(3)玉ねぎを加えて透き通るまで炒め、白ワインを加える。
(4)生クリーム、スパゲティの茹で汁、コンソメパウダーを加え、    弱火で軽く煮詰める。
(5)湯をきったスパゲティロケット菜を加え、全体にからめて、    塩こしょうで味を調える。

ベーコンと野菜のトマトソーススパゲティ

2009.01.24 (Sat)
こちらもよくあるトマトソース。でもこれ、冷蔵庫の野菜一掃にも
役立つし、更にヘルシー!美味しい!簡単! …と一石四鳥(^^v

   ベーコンと野菜のトマトソーススパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ ソース

(1)玉ねぎ人参にんにくマッシュルームを細かく刻む。
   ベーコンは1cm幅の細切りにする。
(2)鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて熱し、香りがたったら    玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
(3)人参、マッシュルームも入れたら、三温糖を加えて更に炒める。
(4)赤ワイントマト水煮(手で潰して)、コンソメパウダー、    ケチャップを加えて味付け、弱火で30分ほど煮込む。
(5)味がなじんできたら、で味を調え、三温糖を加えて酸味を調節する。 後は茹でたて熱々のスパゲティにかけて食べるだけ♪ ん~食べすぎ注意^^

受賞♪ ゆかりカッペリーニ

2009.01.09 (Fri)
お正月、忙しくてわさわさしていたのと、その逆に頭はボケーっと
していたのとで、うっかりお知らせせず遅くなってしまいましたが、
とっても嬉しいニュースがあったんです。
実は、piattopiattoさんの「Buonissimo! ☆★☆かんたんレシピ通信」で 昨年募集していたパスタレシピに、私のレシピを応募していたのですが、 その発表が新年早々ありまして、なんと私の「ゆかりカッペリーニ」が ベストアレンジ賞に選ばれたのでした~~~っ    ゆかりカッペリーニ こちらがその「ゆかりカッペリーニ」でございます^^ インスタントのように簡単な作り方なんですよ♪
超簡単すぎるレシピはコチラ→ 《ゆかりカッペリーニのレシピ》 これにより、日本パスタ協会のHPと、フードソムリエのHPで 紹介していただけるそうです。 (どこ?どこ?って感じで、私は見つけられなかったけど…^^;) でも、どちらのサイトも、他にもたくさん魅力的なレシピが紹介されて いるので、見に行ってみると楽しいと思います!

カルボナーラ

2009.01.07 (Wed)
カルボナーラは久しぶり。やっぱり美味しいですね~♪
カルボナーラには数種類ありますが、私はこの生クリーム、
卵黄両方ありありの、濃厚クリーミーな味がやっぱり好きです!

   カルボナーラ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)玉ねぎは細切りに、にんにくはみじん切りにする。
   ベーコンは1cm幅に切る。
(2)フライパンにサラダ油、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたったら玉ねぎを入れて、透き通るまで炒める。    -----この辺でスパゲティを茹でる----- (3)ベーコンを加えてほぐしながら炒め、ブラックペッパー、    パセリ生クリームを加えて混ぜる。
(4)スパゲティが茹だったらフライパンに加えて全体に和え、    スパゲティの茹で汁少々も加えて、少しだけ炒める。
(5)塩で味を調え、皿に盛りつけて、卵黄をのせる。 写真見てたら、また今夜も食べたくなってしまった。。。

スモークソーセージのにんにく醤油スパゲティ

2008.12.24 (Wed)
スモークソーセージの旨みと香りが、和風の醤油味と合います。
ブラックペッパーはた~~っぷり入れましょう!

   スモークソーセージのにんにく醤油スパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)玉ねぎはくし切りに、きぬさやは筋をとって小さく切る。
   にんにくはスライスする。
   スモークソーセージは縦半分に切って、斜め切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたって、にんにくがこんがりきつね色になったら取り出す。
   -----この辺でスパゲティを茹ではじめる-----
(3)玉ねぎを入れて炒め、透き通ってきたらソーセージ、きぬさやも    加えて炒める。
(4)白ワインを加え、アルコールを飛ばしたら、だしの素醤油、    ブラックペッパーで味付ける。
(5)固めに茹でたスパゲティを加えて全体に混ぜ、で味を調える。 さ~ぁ、今日はこれからクリスマスパーティーの準備ですクリスマス ギャー!もうこんな時間!早く仕込みしなきゃっ

スパゲティ ボロネーゼ

2008.11.10 (Mon)
思い出すと無性に食べたくなるボロネーゼ。夏前に作ったきりでした。
その時と、ほぼ同じレシピで作りましたが、今日はゆっくり仕込みする
時間がなかったので、時間短縮「ちょっとお急ぎバージョン」です。

   スパゲティボロネーゼ

◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ ボロネーゼソース(5~6人分)

<材料>
 にんにく……………3かけ
 セロリ………………4本
 玉ねぎ………………2コ
 人参…………………大1本

◆オリーブオイル……大3
 三温糖………………大1
★オリーブオイル……大1
 牛ひき肉……………500g
 ナツメグ……………少々
 塩こしょう…………少々 

◇赤ワイン……………1カップ
◇ポートワイン………大2(あれば)
◇水……………………1カップ
◇トマト水煮缶………1缶
◇トマトピューレ……大2
◇コンソメパウダー…大2弱
<作り方>
(1)ドライポルチーニはぬるま湯でもどして細かく刻む。    全ての野菜をみじん切りにする。
(2)大き目の鍋に◆のオリーブオイルを熱し、刻んだ野菜を    上から順に入れて、強めの中火で炒める。    短縮技>     にんにく、セロリ、玉ねぎ、人参の順に切り、切ったそばから     鍋に入れて炒めていく。全て入れ終わった頃にはセロリが     くったり茶色くなっているので、そのまま次の工程へ
(3)野菜の水分が飛んだら、中火にして三温糖を加えて5分ほど炒め、    牛ひき肉、ポルチーニ、ナツメグ、塩こしょうを加えて炒める。    短縮技>     前回はひき肉を別炒めしてから加えましたが、     ここでも直接入れて炒めて、時間短縮。
(4)◇の材料全てを加え、ひと煮立ちしたら火を弱め、たまに混ぜながら、    程よく水分がなくなるまで煮込み、最後に塩こしょうで味を調える。    ※ポルチーニの戻し汁を、分量の水に含める パスタが茹で上がったら、最初にオリーブオイルとバターをサッとからめ、 それからボロネーゼソースをたっぷりからめます。 ケチャップなど使っていないあっさり味なので、ソース多めが美味しいです♪
これだと、調理時間30分、煮込み時間1時間(理想は2時間)でできます。 まぁ、帰ってきてパッと作ってすぐ食べる…というわけにはいきませんが、 30分で作って、後は他のことをしながら煮込んでおけばいいので助かります。

ひき肉の和風クリームスパゲティ

2008.11.01 (Sat)
和風テイストの生クリームをからめた、コクのあるスパゲティ。
お肉と玉ねぎの吸い込んだ醤油味との相性がバツグンです!

   ひき肉の和風クリームスパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)にんにくはスライスし、玉ねぎはみじん切りに、
   青ねぎは刻む。
(2)フライパンにサラダ油、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたったら豚ひき肉を入れて炒める。    ほぐれたら玉ねぎも加えて透き通るまで炒める。
(3)三温糖少々を加えて、更に1~2分炒め、醤油を    加えて味付け、水分をとばしながら炒める。
(4)硬めに茹でたスパゲティの湯をきって、フライパンに加え、    油が足りないようなら少し追加して、全体にからめる。
(5)生クリームだしの素を加えて混ぜ、全体が温まったら    すぐに火からおろし、塩こしょうで味を調えて皿に盛り付け、    青ねぎを散らす。 スパゲティならミートソースが一番!という旦那どんも、これは大好き。 ちょっと変わってますが、老若男女、万人受けしそうな味ですよ♪

サラダスパゲティ

2008.10.15 (Wed)
どうしてこんな夏っぽいメニュー?とお思いでしょうが…
実はあんなに9月は寒かったのに、10月に入って穏やかな気温が
続いています。秋らしくはあるのですが、寒くもないという感じ。
今日は乾燥してたせいか、さっぱりしたものが食べたくなりました。
久しぶりの一人ごはんだったので、冷蔵庫にある野菜だけで簡単に♪    サラダスパゲティ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)レタスは適当な大きさにちぎって水にさらし、トマトはざく切り、    ブラウンマッシュルームきゅうりはスライスする。    玉ねぎはみじん切りにする。
(2)マヨネーズワインビネガーケチャップパプリカパウダー、    ガーリックパウダーを合わせてよく混ぜ、オリーブオイル醤油、    玉ねぎみじんも加え、塩こしょうで味を調えてソースを作る。
(3)スパゲティを茹でて冷水でよく冷やし、水気をきってボールに入れ、    全ての野菜を合わせてざっくりと混ぜる。    皿に盛り付けてソースをかける。

ブロッコリとトマトソースのリガトーニ

2008.10.04 (Sat)
一日ずれましたが、金曜日の夜はリガトーニというパスタを使って、
オーブン焼きを作りました。
リガトーニは太い筒状のパスタで、巨大なマカロニのような感じです。 食感はペンネに似ているしっかり歯ごたえのあるタイプで、 クリームソースやミートソースのようなしっかりめのソースにピッタリ!
今回は、前に作ったミートソースに生トマトを加えて、少し軽くて ジューシーな感じになおしたトマトソースをたっぷりからめました。    ブロッコリとトマトソースのリガトーニ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)ブロッコリは食べやすい大きさに切り分けて、    サッと下茹でしてザルにあげて湯をきる。    にんにくはみじん切りに、トマトはざく切りにする。
(2)鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて火にかける。    香りがたったらミートソース、トマトを加えて    ひと煮立ちさせ、塩こしょうで味を調える。
(3)リガトーニを茹でて、ザルにあげて湯をきり、    オリーブオイルをからめる。
(4)ソースの鍋にリガトーニ、ブロッコリを入れて混ぜたら    耐熱皿に入れ、チェダーチーズパルメザンチーズをかけ、    オリーブオイルをまわしかけて、オーブン天火でこんがり焼く。 レシピに書き忘れましたが、いつものように耐熱皿には薄くサラダ油を 塗ってあります。洗うとき焦げ焦げがスルンって取れますよ♪
これ、写真では分かりにくいですが、かなり大盛りだったんです。 持った時、ずっしりと重くて「これで2人分なわけないよ~」って 言ってたのに、ほぼ完食しちゃいました^^; 最近食べすぎ。。。

スパゲティミートソース

2008.09.18 (Thu)
今日は、昔ながらのオーソドックスなミートソースです。
と言っても、あんまりケチャッピー過ぎるのは私の好みではないので、
少しトマトソース寄りのさっぱり系の仕上がりです。
うっかり人参を買ってくるのを忘れちゃったので、冷蔵庫にあった 1本だけを入れ、その分セロリを多く入れました。 スパゲティミートソース ◆◆◆ ちゃんとレシピ ◆◆◆ 5~6皿分 <材料>
  にんにく…………2カケ
  玉ねぎ……………2コ
  セロリ……………2本
  人参………………1本

  マーガリン………大1
  三温糖……………大1
  牛ひき肉…………400g
  塩こしょう………少々
  生クリーム…………小2

  赤ワイン……………1/2カップ
  ケチャップ…………1カップ
  トマト水煮缶………1缶
  トマトピューレ……大1
  コンソメパウダー…小2
  ローリエ……………2枚
<作り方>
(1)にんにく、玉ねぎ、セロリ、人参は全てみじん切りにする。
(2)フライパンにマーガリンを熱し、にんにく、玉ねぎ、セロリを入れ、    くったりして薄茶色になるまで中火でじっくり炒める。
(3)少し火を弱め、三温糖を加えてあめ色になるまで炒めたら、    中火に戻して、人参、牛ひき肉、塩こしょうを加えて更に炒める。
(4)赤ワイン以下の材料全てを加え、弱火で煮込む。
(5)30分ほど煮込んだら、生クリームを加えて混ぜ、塩で味を調え    更に弱火で煮込む。※1時間以上 生クリームはなくても良いのですが、入れた方がマイルドさが増します。 煮込み時間は最後1時間以上と書きましたが、できれば2時間コトコト 煮込むと、味がまとまって丸~くなります^^♪

生ハムのパスタ ☆ クリームソース

2008.09.12 (Fri)
イタリアの生ハム、プロシュートを使って、クリームソースの
パスタです。パスタはほうれん草入りのフィットチーネ。
クリームソースには毎度おなじみガーリックをきかせて^^ 
はい、またガーリックですはーと

生ハムのパスタ ☆ クリームソース

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)赤玉ねぎをスライスし、にんにくはみじん切りにする。
   ・・・パスタを茹ではじめる・・・
(2)フライパンにサラダ油、にんにくを入れて火にかけ    香りがたったら赤玉ねぎを入れてサッと炒める。
(3)白ワインを入れてアルコールを飛ばしたら、生クリーム、    を加えて、弱火で少し煮詰める。    ※煮詰めすぎた場合、牛乳でのばす
(4)パスタが茹で上がったら、サラダ油を全体に絡めてから    フライパンに加え、生ハムルッコラを入れて、    全体に素早くからめる。
(5)皿に盛り付け、ブラックペッパーをふる。 お好みでパルメザンチーズを入れてもいいと思います。 私はにんにく風味を満喫したかったので、今日はチーズなしで。 生ハムの塩分があるので、塩味は薄めで丁度いいです *** ひとことご挨拶 ***
昨夜、ついにアクセス10000突破しましたーv(^-^)v スローペースですが、毎日こんなにたくさんの人たちに、見てもらえる ようになるなんて自分でもビックリしています。とっても嬉しいです♪
見に来てくださる皆さん、本当にありがとうございます! コメントもいつも楽しみだし、応援もとっても励みになります。
これからも、もっとレベルアップできるようにがんばりますので、 末永くよろしくお願い致しまーす。<(_ _)>ペコリ~

ほうれん草スパゲティ

2008.09.05 (Fri)
今日のメインはトマトソースたっぷりのチーズ焼き。
主食として作ったスパゲティなので、肉類も入れず、
ほうれん草だけ入れました。味付けも至ってシンプルに。
レシピなんて、必要ない簡単さですが^^; 一応…。 ほうれん草スパゲティ ◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆ (1)にんにくはみじん切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、    香りがたったらほうれん草を加えてサッと炒める。
(3)茹でたてのスパゲティを加え、ブラックペッパーで味付ける。 メインのチーズ焼きを、ソースのようにかけていただきました♪ だから、塩味はかなり控えめに、味がないくらいに仕上げています。
↑ちなみに写真は二人分。熱々を食べたくて、どどーんと大皿に 中華の勢いで盛ったので、かなりワイルドで失礼^^;

ベーコンのパプリカクリームスパゲティ

2008.08.22 (Fri)
今日は、新しい味が誕生しました~!(…我が家では)
時間がなくて大慌てで作ったんですが、意外とそういう時こそ、
美味しい新メニューが誕生することが、家では多い気がします(^v^)♪
ちょっとカロリー高めだけど、味はいいですよ~~~。

ベーコンのパプリカクリームスパゲティ

◆◆◆ 簡単レシピ ◆◆◆

(1)セロリにんにくはみじん切りにする。
   トマトは小さめのざく切りに、ベーコンは1cm幅に切る。
(2)生クリームケチャップパプリカパウダー、    コンソメパウダーを加えて混ぜておく。
   -----この辺でスパゲティを茹で始める-----
(3)フライパンにサラダ油、にんにくを入れて火にかけ、セロリを    入れて炒め、こんがりし始めたらベーコンも加えて炒める。
(4)スパゲティの湯をきってフライパンに加え、ベーコンや    オリーブオイルの油を麺によく絡める。
(5)トマト、(2)のソース、ブラックペッパーを加えて    全体に混ぜ、火を止めてで味を調える。 いつものように、適当に入れたので分量がはっきりしませんが、 1/2カップほどの生クリームに、ケチャップを大3くらい?入れて、 そこにたっぷりのパプリカパウダーを加え、コンソメパウダーで味付けて、 味見をして調節しておきました。
これで出来上がったのは大盛り2人分。「多めに作っちゃったな~」 と思いつつ、美味しくてペロリと食べきっちゃいましたテヘ
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。